スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣電戦隊キョウリュウジャー 第43話「たましいのつるぎ!うなれストレイザー」

親の思い、この思い。

軽い一発ネタかと思ったら新展開。


ある日突然ソウジの母がソウジをさらっていきました。そこから始まるソウジ関連のことが一応今回のメインの筈だが、しかしそれはわりとどうだって良い。それよりも今回はデーボス軍の方で色々なことが起きている。エンドルフがドゴルドを従え、正体不明の“黒マントの男”が暗躍する。表向きどうでもよさそうな話をしつつ、この期に及んでというか、このタイミングだからこそというかの新展開に入った感じがひしひしと伝わる。

戦隊側で一つだけ面白かったのは、責任者をを出せ、と言われたので鉄砕の幻術で人間に見えるようにしてもらったトリンですね。なんか尤もらしい説教をしてソウジの両親からも絶賛を受けてましたが、親を悪く言うな、は無いよ。それはひょっとしてギャグで言っているのか。何の正当な根拠も無く生みの親を裏切ったあんたがそれを言うか。


エンドルフに従わされたドゴルド。最初は嫌がっていたが空蝉丸との戦いを通して何を思ったか開き直ってエンドルフに忠誠を近い、追い詰められ巨大にさせられたと思ったら中身を捨てて逃げやがった。まさか巨大化という鉄壁の死亡フラグを覆すとは思わなかった。やるなぁ。こいつの見苦しいほどの生き延び方はもはや感動的だな。ここまでやられると、ダンテツ乗っ取りとか下克上とか、かつて言ってた夢も不可能じゃない気がしてきた。

謎のマントの男たち。本当に正体不明。現時点では何も言えることは無いな。とはいえ、良い感じに気になるヒキだ。


次回作の告知が始まりました。一言言いたい、ダサい。あのレベルのダサさは久しぶりに見る。これは慣れる気がしない。えっと、他には特に何もありません。まだ、内容分からないし。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日のキョウリュウジャー ブレイブ43

「たましいのつるぎ!うなれストレイザー」 キングの父ダンテツから、トリンに最後の大仕事に挑むべく世界中を回っている報告があった事を聞いていたソウジ。 父親と同じ目標を持っているキングを羨ましがるソウジでしたが、キングは最近は父子で上手くいっているようではないかとかえします。 ソウジも最近は父親に褒められるようになったし、トリンに剣を教えられている事も怒られるかと思っていたの...

獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ43「たましいのつるぎ!うなれストレイザー」

新年一発目のキョウリュウジャーですが、総集編というわけでもなくレギュラー進行。 ソウジの母親が息子を引き取って武芸も止めさせてファッションモデルにすると息巻きやって来る。 父親と母親がもめる中、間に入ったのは鳥居というどこかで聞いた声のあの人…。 ダイナマンだけじゃなくトリンの中の人まで。 もうレギュラーで登場していない中の人の方が少ない。今後に期待…。 この終盤差し迫った...

コメントの投稿

非公開コメント

トッキュウジャーの脚本家さんはもう発表されてて次は靖子さんですよ

No title

シンプルすぎて慣れるのか不安になりますよね…
玩具の特急ロボのただ連結させました感がもの凄いですw
プロフィール

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。