スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サムライフラメンコ 第2話「傘がない」

傘の盗難について。

まさか、本当にこれだけで一回作ってしまうとは。


前回の最後に「傘がない」というサブタイが予告されたとき、それが重要な要素だとは微塵も思わなかった。なにせギャグ性の強い作品ということもあってどうせ、本筋とあまり関係ない枝葉末節な部分を取り上げるなりしてサブタイでも遊んでるだけなのではないか、と思えてならなかったのである。しかし、蓋を開けてみれば本当に傘についての話であり、良い意味で驚いた。

傘の盗難とは以下にもこの作品らしい現実的かつ小規模な事件だが、残念ながら私にはあまり実感が持てない。私の人生において傘を盗まれた経験は、ひょっとしたらあるかもしれないが思い出せない。傘を持って出かけなかったときに雨が降って「傘がない」となったことは何度もあるけれど、傘を盗まれた経験は思い出せる限りない。そのこころは至極単純。傘を持っていくときは常に肌身離さず持っているからです。傘置き場など使わない。

まぁ、与太はさておき。しかしこの事件、ネタそれ自体は現実的なわりにクライマックスの傘泥棒を羽佐間が追いかけ始めるところから急速にメルヘンが入ってくる。自転車で電車を追うなどどう考えても無理があるし、最後に犯人に説教しているところが撮られて動画サイトに載り、あまつさえ大ヒットを飛ばすとか、夢物語としか言いようがない。そんなこの作品は確かにある意味で凄くヒーローものなのかもしれない。


ところで、今更ですがサムライフラメンコの頭文字ってSFなんですね。SF性のあまりに希薄な、現実そのままのような世界の、ちっぽけなヒーローがSF。いい趣味をしている。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サムライフラメンコ フジ(10/17)#02

第2話 傘がない 公式サイトから最近町を賑わせている正義の味方“サムライフラメンコ”。ひょんなことからその正体を知ってしまった警察官・後藤英徳は頭を抱える。ヒーローの少しズレた正義活動に……。苦言を呈すべく正義を呼びつけた後藤だったが、雨の中待ち合わせ場所に現れた正義は全身ずぶ濡れ!「僕、傘をささないんです」と主張する正義には、ある意外な過去があったのだ――。 空き缶はゴミ箱に。深夜のゴミ出...

この時点でやっちゃったということは…(アウトブレイク・カンパニーとかキルラキルとか)

【東京レイヴンズ 第2話】ヒロイン候補の一人は式神だったの巻。今後、同級生ヒロインさんとはなざーさんヒロイン、そして主人公を交えた三角関係が展開されると思っていたのです ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

11番の日記

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。