仮面ライダーウィザード 第48話「賢者の石」

コヨミの正体。

引き伸ばしというか、話作りの下手さがあり得ないレベル。


読者、視聴者が容易に察しが付くようなことを作中人物が全く分からず右往左往を繰り返すような作品は三流。これは私が母から受け継いだ作品の見方である。この考え方に基づくなら本作の、コヨミや笛木に関する謎、は間違いなく三流に属する。

様々な場所、様々な形でコヨミは既に死んでいたということが明かされたわけだが、そんなことは視聴者皆が知ってたことである。だってあなた最初から、ファントムを生み出した残骸が何故か動いている、みたいな説明だったじゃないですか。その説はソラに否定されたけど、それに代わる説明は一切なされていないし、外部からの魔力供給抜きでは活動出来ないという現実もまるで変わっていない。どころかどんどん悪くなってきている、というのが最近の流れだったはずである。この展開で、実は既に死んでる人を特殊なギミックで動かしてるんです、と言われて驚く方がどうかしている。まさに、典型的三流の作劇。

ここで本当に重要なのはどう考えても、笛木が一体何を考えているのか、の方だろう。コヨミとは親子であり、娘を失った親として彼女を蘇らせたいと思っている。そんなことは、いつぞやの子供の頃のコヨミのことを知っていた作家先生の話を経た時点で、言われるまでもなく当然のこととして想像出来る。問題はそのために何をしているか、だ。ファントムたちを謀り、魔法使いを増やしていた、その目的は何か。驚くべき真実の発覚、と言う風に扱いたいのならそれは間違いなくここだろう。にもかかわらず、これは曖昧模糊と誤魔化して、もう皆分かりきってるところをいつまでもクドクドクドクドと述べ立てる。話が下手にもほどがある。


さて、笛木は正真正銘人間で、魔法使いになるために人為的技術でファントムの力を身につけたとか。今までファントムたちからワイズマンと慕われていたファントムはカーバンクル。周りの人物の言い回しからすると、彼は魔法使いとしても偽名としてワイズマンを使っていたようだ。名を名乗らなかったり、偽名を名乗ったり、工作が大好きなわりには面影堂で指輪を依頼したときには本名を名乗っていた不思議。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダーウィザード 第48話

仮面ライダーウィザード 第48話 「賢者の石」。まあ,伏線の回収話なんだろうな。 続きは読みたい方だけどうぞ。

仮面ライダーウィザード 第48話「賢者の石」

第48話 「賢者の石」 白魔にテレポート・ナ~ウと連れ去れてしまった山本。 笛木は姿を現さず、コヨミ、譲、山本の行方もわからない。 瞬平に当たってしまうほど晴人のイライ...

今日の仮面ライダーウィザード 第48話

「賢者の石」 ワイズマン、白い魔法使い、笛木が全て同一人物であり、魔法使いを増やそうとしていたという事で、絶望を抑え込んだ山本さんを連れてテレポートして消えてしまいま

仮面ライダーウィザード 第48話「賢者の石」

仮面ライダーウィザード 第48話「賢者の石」

仮面ライダーウィザード 48話「賢者の石」

白い魔法使いとワイズマンが同一人物で、笛木という男であった事が明らかになり、ファントムを押さえ込んだゲートの山本が「魔法使いになる資格を持った」という理由で連れ去られた...

仮面ライダーウィザード 第47-48話★白い魔法使いはワイズマンでカーバンクル!?

仮面ライダーウィザード 第47話「ワイズマンの真実」 第48話「賢者の石」 高校野球の影響で、22日、23日の2日連続で第47話と第48話。 メイジと戦って甚大なダメージを被っているメ

仮面ライダーウィザード 第48話「賢者の石」

仮面ライダーウィザードの第48話を見ました。 第48話 賢者の石 真由はミサのパワーに大苦戦して追いつめられるが、新たな「ホーリー」の指輪で魔法を発動させても尚、執念で...

仮面ライダーウィザード第48話「賢者の石」

今回は第48話「賢者の石」。 ストーリーは仮面ウィザード第48話「賢者の石」で! 今回はコヨミの謎がほとんど解けましたね。 病死したコヨミを父親である笛木が「賢者の石」を使って...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア