戦姫絶唱シンフォギアG 第4話「あたしの帰る場所」

これはクリスの話だったのか。

いや、いつの間にか脇役になってるよりは良いですけどね。


前回の続きで、実はフィーネだったマリア他シンフォギア装者たちとの戦いが始まる、と思ったらわりとそれは半分ぐらいでアッサリ終わりました。その後、気がつけば学校のお祭り騒ぎで、見事な歌を認められたクリスがここは自分の居場所だと思い始めてました。前回のあれ、小ネタじゃなかったんだ。

まぁ、学校に入ったクリスが馴染むまで、ということを描くのは間違いじゃないと思いますよ。最初こそライバルとしてキャラが立っていたものの、味方になったら主人公を持ち上げるだけになったり、新しい敵のかませ犬になるだけだったりしたあげく、個性が死ぬよりはよっぽどマシです。でもそういうのを描くんだったら、新しい敵の陰謀とか、敵に厳しいことを言われて悩む主人公とかは後回しでも良かったんじゃないですかね。その辺の話題をほったらかしにされてる気がします。


マリアは力を使うたび、フィーネの魂が目覚めていき、自我を乗っ取られていくそうです。力を使うことは、己の内なる邪悪に乗っ取られるかもしれないリスクをはらんでいる、と言うととても主人公の特性っぽいです。こういう設定は、その邪悪なものを見事に倒してリスクから解き放たれたり、或いはそれを味方にしてしまったり、はたまた設定そのものが有耶無耶になってしまったり、というのが主な解決ですね。

だが逆に、今は実体のないものが何物かを生贄に現れようとしている、と言うと見事にラスボスらしい特性である。こういう場合は、皆で死力を尽くして阻もうとしても結局現れてしまうものである。さて、このマリアの場合はどっちになるかな。個人的には、前回書いたように、既に倒した敵として蘇って欲しくはないが。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 戦姫絶唱シンフォギアG 第4話 「あたしの帰る場所」

投稿者・フォルテ 戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング2(2013/07/24)立花響(悠木碧)商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からア

戦姫絶唱シンフォギアG EPISODE 4「あたしの帰る場所」 感想

時空を超え、何度俺達の前に立ちはだかるというのだ、フィーネ! 解り合えなくとも、通じ合えたはずであった。 だから言葉より強いモノを求め、ゆえに拳を固め穂先は閃く。 胸...

2013年03クール 新作アニメ 戦姫絶唱シンフォギアG 第04話 雑感

[戦姫絶唱シンフォギアG] ブログ村キーワード 戦姫絶唱シンフォギアG 第04話 「あたしの帰る場所」 #symphogear2013 人類を脅かす認定特異災害ノイズと、シンフォギアシステム

戦闘と日常に共通する「響く」ことの意味-戦姫絶唱シンフォギアG4話

戦姫絶唱シンフォギアG 4話を視聴。 今回は期待値以上の仕上がりで、びっくりするぐらい感動した。 今年見たTVアニメの中でも、屈指中の屈指だった。 正直な話、シンフォギアは1期

アニメ感想 戦姫絶唱シンフォギアG 第4話「あたしの帰る場所」

ここはきっと、あたしが居てもいいところなんだ・・・

戦姫絶唱シンフォギアG 第4話 「あたしの帰る場所」 感想

カモネギ…? 剣だッ!! このTURUGI、可愛くない(´;ω;`) TURUGI SAKIMORI KAMONEGI ←NEW また翼さんを示す言葉が増えてしまったな…(ぉ それにしても海面に浮かんでるSAKIMORIさ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア