スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣電戦隊キョウリュウジャー 第19話「キャワイーン!うばわれたファミリー」

モンスターのペアレント。

くだらない駄洒落だ。


正直、今回の出来はイマイチと感じた。モンスターペアレント、弱い子供の成長ドラマ、家族というものに干渉する怪人、色んな要素がそれぞれ微妙に食い違ってる。

先ず、ゲストの子供、この人に課せられたドラマが致命的に駄目だね。何も無いところで転んで立ち上がれないって、人としておかしいレベルに達してるぞ。それでどうして学校に行き、過ごすことができるのだろう。空蝉丸の要求に対して「あなたは強いからそんなことが言えるんだ」と言い空蝉丸が「自分も弱い」と返すところは、普通の人間でも出来るかどうか五分五分の要求でなら感動的なシーンになっただろうが、実際の要求は立ち上がってその場を去るという普通の人間なら出来て当然のことであり、気分はむしろ盛り下がるばかりである。

子供があまりにも駄目であり、かつ親にも問題が見られるようなシーンが最初の方にあるので、親にも責任が行くべきだと思いきや、いつの間にかフェードアウトしてしまう。親にはオチが全くつかないのである。こんなことで、子供は人間としてマシになったという風に清々しく終わろうとされても、むしろ不安なだけである。


怪人もどうも描写に一貫性が無い。そもそもの問題として、いかにいたいけな子供を思わせるデザインをしていようと成人男性以上の大きさという時点で怖いだけである。あんなもん見せられて戦意が失せるか。社会に入り込めてたり、ゴールドが攻撃を止めたり強制的に自分に味方する感情を沸き起こすような精神攻撃を持っているのかと思いきや、急に姿を変えて惑わされるわけが無いとレッドは普通に攻撃してきた。人任せだったのかよ。

と思ったら、最後の戦いではブラックを洗脳しており、やはり精神攻撃はあったということになる。だったら、弱者の振りをして人に取り入る意味は。なんか、こう、食い合わせが悪い。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日のキョウリュウジャー ブレイブ19

「キャワイーン!うばわれたファミリー」 ドゴルドですら、可愛さに惑わされてしまう赤ん坊のようなアイガロンのとっておきのデーボ・キャワイーン。 神社で剣の修業をしていた

獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ19「キャワイーン!うばわれたファミリー」

獣電戦隊キョウリュウジャーの第19話を見ました。 ブレイブ19 キャワイーン!うばわれたファミリー 空蝉丸はわがままな少年・勇治と子どもに過保護すぎるモンスターペアレン

獣電戦隊キョウリュウジャー #19.

「キャワイーン!うばわれたファミリー」過保護家族の男の子。言葉だけはものすごく丁

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。