スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーウィザード 第37話「絶望、指名手配」

気狂いの作品。

作った奴の正気を疑うというのはこういう代物のことを言うんだ、という良い見本。あまりにもおかしいことが多すぎてつっこむ気力が失せるが、これだけは言わねばなるまい。

公務執行妨害(多数)
パトカーの強奪
器物損害(凛子の携帯電話)
警察への虚偽の連絡
警察への不法侵入
警察の情報の無断コピー

思いつくだけでもこれだけの罪がある助手(笑)が一切お咎め無しというのはまともな人間の思考ではない。もうこれだけで、今回は一切の語る価値が無い。以上。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の仮面ライダーウィザード 第37話

「絶望、指名手配」 放火事件の容疑者でゲートの根本を連れてパトカーで逃亡した瞬平、凛子は署に連れて行こうとしますが、瞬平は凛子のケータイを放り投げるくらい暴走。 魔力

仮面ライダーウィザード 第37話「絶望、指名手配」

仮面ライダーウィザードの第37話を見ました。 第37話 絶望、指名手配 巡回の警察官が現れ、まさに逮捕されそうになったゲートである放火事件の容疑者・根本を守るためにパト

仮面ライダーウィザード 第37話「絶望、指名手配」

仮面ライダーウィザード 第37話「絶望、指名手配」

仮面ライダーウィザード第37話「絶望、指名手配」

今回は第37話「絶望、指名手配」。 ストーリーは仮面ウィザード第37話「絶望、指名手配」で! 今回はゲートを絶望させずに済んだと思ったのに、最後の最後で絶望をしてしまって…。 ...

仮面ライダーウィザード 37話「絶望、指名手配」

<日曜日> 放火の容疑者であり、ゲートの根本を絶望から救うべく、パトカーを奪って逃走した瞬平と、逮捕しようと乗り込んだ凛子・・3人は共々、指名手配犯になってしまう。 気の

仮面ライダーウィザード第37話

ゲートを保護するためとはいえ、 パトカー乗っ取りはマズいでしょ、瞬平。 しかも、警察官の凛子まで巻き込んで・・・。 更には凛子の携帯が吹っ飛んだ〜! あ〜らら、面影堂のみ

◎仮面ライダーウィザード第37話「絶望、指...

放火魔と間違われて絶望しそうに、九官鳥がファントムだとしって絶望? 放火事件の容疑者とはいえ、逮捕させるわけにはいかない。ゲートの根本(平田実)を守るため、瞬平(戸塚純...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

11番の日記

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。