スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断裁分離のクライムエッジ 第7話「天秤の銀貨」

パーティへの招待。

嵐の前の静けさと言わんばかりに終始穏やかな話。


切や祝、病院坂姉妹がゴシップのパーティに招かれた。というところから話は始まるが、実際には主に今までは脇役だった人たちの心情を描くのが中心で、パーティの件は殆ど話が進まないのであった。ま、たまには良いけどね、こういう話も。


今回の目立った脇役その一。病院坂姉。この人は心底良い人だなぁ。祝に対しては今まで冷たく当たってきたことを考えてそうそう仲良くは出来ないとか、そんなことを律儀に考えてしまうあたりが実に良い人だ。そういう風に考えるという時点で、思考の内容とは裏腹に悪役にはなれない人だ。

目立った脇役その二。美墨かしこ。壮絶に空回る切への片思いが特徴の人だが、初めて出会った頃のことが今語られら。美容院に取り残されていたのを帰そうとしたら、何故か突如髪に絡んできた。それ以来意識するようになった。わけがわからない。なんか変なことが多過ぎて感覚が麻痺してきたけど、これも他ではまず見かけない状況だな。とりあえずそれは吊り橋効果ではないと思う。では何かと言われても思い当たらないけど。ストックホルム症候群、も少し違うよな。

今思い出したけど、美墨と言えば、初代『プリキュア』の黒い方。うん、凄くどうでも良いな。


今回もCパート無し。しかし今回のラストシーンは今までのこの作品なら普通にCパートにしてもおかしくないぐらい直前と流れが切れている。何故今回に限って。Cパートに分けるという構造そのものを止めたか。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

断裁分離のクライムエッジ 第7話「天秤の銀貨」

第7話「天秤の銀貨」 ルカが折れてしまい、今後女王と敵対する意思はないと醜聞に伝えたと言うロミオ。 ロミオだけ叩いていればいいから・・・髪の毛クルクルしてすっかりデレモ...

断裁分離のクライムエッジ 第7話「-天秤の銀貨-」

醜聞<ゴシップ>からの招待状を受け取った切と祝。 病院坂姉妹にも同じくパーティーの招待状が届いていた。 祝は法子にドレスコードの相談の電話をするが、法子の胸の内を知るこ

◎断裁分離のクライムエッジ第7話天秤の銀貨

 ロミ:別に負けを認めたわけじゃなないぞ、ロミオだけたたえていたい >だそうだ、俺たちは手を引く、ゴシップの人間にこれをわたせといわれた・・・キリ:ビョウインザ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

11番の日記

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。