スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマイルプリキュア! 第48話「光り輝く未来へ!届け!最高のスマイル!!」

惜しいなぁ。本当に惜しいなぁ。

色々な意味で惜しい。あらゆる全てが後一手足りない。


地球より巨大になった皇帝ピエーロにはプリキュアの攻撃さえ通じない。逆にその圧倒的な力に破れ変身が解けた上に、変身できなくなってしまった。そのとき奇跡が起こってあと一度だけ変身できることになったが、そうなってしまったらメルヘンランドと人間界と行き来できなくなり、妖精たちはメルヘンランドに帰らなければならない。どこかで聞いたようなやりとりですね、というかこれは『オールスターズDX3』の最終戦だろ。

ここで友達が大事だ、離れたくないだのとグダグダ言うので時間を稼ぐあたりはこの作品らしい。その辺最低限の独創性はあるのでよし。ピエーロもグダグダ言ってるのを棒立ちで待ってるなよ、と思ったがただ力で勝つのではなく絶望、バッドエンドとは何かとプリキュアに教え込みたかったという面あるのだろうし仕方ない。直前が『オールスターズDX3』の丸写しなのはともかく最後の変身までの流れそのものは結構納得行くものだ。でも、漫画『ONE PIECE』みたいに鼻水たらしてピーピー泣き喚いてるところを長々流してるのは見苦しい。

ピエーロを説得したり、改心を誘ったりする展開にならなかったのも好感が持てる。ピエーロに対する最後の攻撃にピエーロと同じぐらいの大きさで穏やかな表情をしたハッピーが出てきたが、だからと言ってこれでピエーロが心を改めるわけではない。ハッピーエンドを謳うプリキュアにバッドエンドを謳う敵、主義主張が噛み合わず、だからこそ戦うという構図は最後まで一貫している。何であれ一貫性があるのはいいことだ。

ただ、結局ピエーロが地球より大きくなったのがあまり意味無かったのは残念。プリキュアの必殺技が虫けら程度にしか過ぎないスケール差をはっきり見せ付けられたときはついに久しぶりの宇宙規模の戦いが来るな、と期待に胸を膨らませたのに。


戦い終わったその後、プリキュアたちの様子。さすが家族やプリキュア関係ない友人のことをろくに描いてこなかった作品、ろくなことを言っておりません。というわけでこの辺はそもそも見るべき要素が殆ど無し。かろうじてやよいの漫画が佳作になったことぐらいか。

ああ、そうそうキャンディは普通に帰ってきました。お前メルヘンランドと人間界とが連絡できなくなるとかいう以上に、次期女王という立場はどう考えてるんだ。ああ、この馬鹿にそれを考えるというほうが間違いでしたね。終わったなメルヘンランド。


さりげなくサブタイがパターン破りになっている。普段上下二段組だが、今回のみ下段がさらに区切れて三箇所で区切れている。


改めて作品全体を振り返ってみると、アイディアそのものは悪くなかったのに色々足りなかったな、という結論になる作品だ。悪の組織の事情なんぞ知ったことかとばかりにひたすら叩き潰すばかり、いい話風の劇場版の方が異端に見える、というシンプルな戦いへの態度も最後まで貫けばそれはそれで見事。久しぶりに途中でのメンバー増員がなく各員の強化だけで乗り切ったり、やたらとギャグ性が強いエピソードが多かったりするのも別にそれだけなら悪くはないんだ。

ただいずれにしても、毎回毎回発展性もなく同じようなことを繰り返しているのがなんだかな。ひたすらプリキュア五人プラスマスコットが集まってゴチャゴチャ騒いでるだけで、他の友人たちと楽しげな日常を過ごしてるわけでもなければ、スポーツなどに打ち込んでいて大きな目標に向かい邁進してるわけでもない。とにかくワンパターン。それがどうにも物足りなかった。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スマイルプリキュア! 48話(最終回)「一年間ありがとう。シリーズ全体の簡易感想付」

スマイル スマイル スマイル プリキュア。 何度もツイッターで呟きましたが 人はプリキュアに進化して ウルトラハッピーにならければ いけないなと思いました。 一年間楽しい時

スマイルプリキュア! 第48話「光輝く未来へ!届け!最高のスマイル!!」

最終回。

スマイルプリキュア! 第48話「光輝く未来へ!届け! 最高のスマイル!!」

スマイルプリキュア! 第48話 強大なピエーロとの最終決戦! 絶対に諦めないみゆきたちは希望を捨てずに戦うが…。 1年のシリーズの総決算。 今シリーズも本当に良い最終回

スマイルプリキュア!第48話 『光輝く未来へ!届け!最高のスマイル!!』 感想

スマイルプリキュア!第48話 『光輝く未来へ!届け!最高のスマイル!!』の感想です。 キラキラ輝く未来へ! 1年間とても楽しめる作品でした! 人間が発した怨念・絶望によ

「スマイル・プリキュア」(最終回)

スマイルプリキュア! 【Blu-ray】Vol.2(2013/02/27)福圓美里、田野アサミ 他商品詳細を見る  【プリキュア・オールスターズDX3】の最終展開と同パターンでした。地球を飲みこむクラスの...

スマイルプリキュア! 第48話「光輝く未来へ!届け! 最高のスマイル!!」(最終回)

まさか本編の半分以上泣いているとは^^; これまでにない最終回でしたね。 あっさり切り札をハネ返され、変身も解けて大ピンチ。 みゆきの顔がよいこのアニメの顔じゃない~ しかし

スマイルプリキュア! 第48話「光輝く未来へ!スマイルプリキュア!!」

スマイルプリキュア!の最終話を見ました。 第48話 光輝く未来へ!スマイルプリキュア!! ピエーロは地球を大きな渦で飲み込もうと巨大なブラックホールのような怪物になっ

スマイルプリキュア! 第48話(最終回)「光輝く未来へ!届け!最高のスマイル!!」

【来年度のプリキュアさん】 「オールスターズ」も着々と準備中。 キャッチコピーは「わたしたちは、ひとりじゃない!」。 良いですね。「わたしたち」が誰を指しているのか、それ

スマイルプリキュア!48話(最終回)感想&考察

笑顔とは、ウルトラハッピーとは。 スマイルプリキュア!なりの答えが出る日がやって参りました。 スマプリを見守ってきた同志の皆さまお疲れさまです! スマイルプリキュア48話

スマイルプリキュア!#48.(最終回)

「光輝く未来へ!届け!最高のスマイル!!」 ついに来てしまいました。スマプリ最終

スマイルプリキュア! 第48話(最終回) 光輝く未来へ!届け!最高のスマイル!!

勝田マラソン出場のため、簡略感想となります。

アニメ感想 スマイルプリキュア! 第48話「光輝く未来へ!届け! 最高のスマイル!!」

1年間ありがとう!これからもウルトラハッピー!

スマイルプリキュア! #48「光輝く未来へ!届け!最高のスマイル!!」

シリーズ9年目をも突破したプリキュアさん。 気付けば最近では魔法少女モノの代名詞のように扱われるまでになっていて、海の物とも山の物とも分からぬモノがよぅここまで辿り着

スマイルプリキュア! 第48話(最終回)「光輝く未来へ!届け! 最高のスマイル!!」感想

私たちは絶対に未来を諦めない! そう…スマプリ2期という可能性…その未来を諦めない(キリッ! 最終回さみしいクル…(´;ω;`) でもみんなの力をひとつにするクル~! ラス...

コメントの投稿

非公開コメント

あのさぁ・・・

フォーゼ終盤の感想でも同じこと思ったけど、少しは楽しんでみてますか?

批判も立派な感想だとは思いますが、粗探しばかりでは楽しいはずがありません。
フィクションなんて理屈に沿わないことは幾らでもあるだろうし、作り手になんらかの意図があり敢えてそういうシナリオ運びにしている場合もあります(作品テーマに合致させるためとか)。
大事なのは作り手が「何を描きたかったか」という点です。

なんでもかんでも否定的に受け取らないで、少しは製作者の考えを読み取る努力ぐらいしてみなさいよ。
無理ならば途中で切ればいいんですよ。自分に合わない物を見続ける必要はありませんしね。
正直、自分の不満をぶち撒けただけの感想なんて他人を不快にさせるだけです。

No title

>>通りすがりさん
製作者の考えを読み取る努力が必要なのはその通りだと思いますが、
掲示板などならともかく、ここは個人のブログなんですから
どのような感想を書いたって自由だと思います。

それこそ嫌なら見なければいい、ではないですかね?
プロフィール

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。