PSYCHO-PASS 第13話「深淵からの招待」

再び本題へ。

前回は本当に過去のことを言ってみたかっただけなのか。


過去話を挟んで改めて新展開。先の事件を受けての各人のリアクションを見せる話。派手な動きが無いどころか事件が起きてさえいないけれど、情報量が非常に多く話が進んだ気のする一回であった。


宜野座が掛け合ったところ、槙島のような犯罪係数の不自然な特異体質の人間がいることが分かりました。確立実に二百万分の一。標本事件の犯人もそうだった。胡散臭い話ではあるけれど、物語のネタとしてこんなところでこった嘘を吐く必要もないしそもそも犯罪係数が何を計ってるのかわからない以上そういうことが起こることもあるだろう。というわけでこのネタ自体は信じたい。

朱のサイコパスが曇りにくいというのもこの話の伏線、と普通なら考えてしまうところだが、ここは深く考えて否定したい。槙島は自分のサイコパスが常に白く決して曇らないと言っていたが、朱のサイコパスは曇りにくいと言われていて表現に違いがある。モンタージュを作る調査のときにもサイコパスの変動自体はあったように見えたし。まぁ、究極的には宜野座が特異体質の話を聞い後とあって、朱のことも怪しく見せてる演出だからこその、あまりにも怪しいやつは逆に怪しくないという定番に基づくいちゃもんなんだけど。


それから宜野座と征陸とは親子でした。そんな伏線ありましたっけ。物語のお約束としてそうだろうって予想のレベルを超えるものは無かった気がするけど。


友人を殺されたのがどう転んだのか朱が変に盛り上がっている。潜在犯になっても槙島を追う覚悟でなんだかよく分からない装置にかかって槙島のモンタージュを作り、これが上手く行ったことで槙島の顔は公安全体が知るところとなった。例の特異体質の件もあるし、ここに来て朱がわざとらしいぐらい強調されてるな。

そして朱が盛り上がってるのに反してイマイチ活躍が無かった狡噛。ベッドで寝てたり、口論になったぐらいだ。いや、先の事件で傷を負ったから寝てるのは当然なんだけどさ。事件が無いのもあって妙に目立たない。


槙島の顔が暴かれたことに対して宜野座と話した上司は驚いている。だが、これこそまさに怪しすぎるやつは怪しくないという定番で、あいつが槙島と繋がってるとか、今まで本気で槙島を捕まえる気が無かったとかそんな展開ではないと思うな、私は。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PSYCHO-PASS サイコパス 第13話「深淵からの招待」

PSYCHO-PASS サイコパスの第13話を見ました。 第13話 深淵からの招待 日頃のストレスでサイコパスの色素が濁ってきた伸元は親しい人に悩みを相談してストレスを発散した方がいい

PSYCHO-PASS 第13話「深淵からの招待」

『刑事課の中で唯一、槙島の顔をはっきりと目撃した朱は、彼を捕らえようという気持ちを新たにする。一方、宜野座は衝撃の事実を告げられて……。狡噛、朱、宜野座、そして公安局。...

PSYCHO-PASS サイコパス 第13話「深淵からの招待」

ドミネーターが反応しない槙島聖護の登場は、 シュビラシステムへの信頼を揺るがせえるものだった。 槙島の顔を目撃した朱は覚悟の行動に出る…。 宜野座さんが執行官に悪感情を

PSYCHO-PASSサイコパス~第13話「深淵からの...

 人間の心理状態が数値化され、それをもとに裁かれる世界。治安維持にあたる刑事たちの物語「PSYCHO-PASS」が一定値以上の「潜在犯」をとりしまる、第13話。 場面1 宜野座監視官...

PSYCHO-PASS第13話感想。

カッコイイと思った矢先に(汗) チキショウ、手の平の上で転がされてるw 以下、ネタバレします。ご注意を。

PSYCHO-PASS 第13話「深淵からの招待」

「私たち これでようやく一つの目標を  一緒に追いかけられるようになりました」 聖護を捕えるという思いを新たにした朱! ハッキリ姿を見たのは自分だけだと、メモリースクープで

PSYCHO-PASS サイコパス 第13話「深淵からの招待」 感想

  続きが気になる終わり方しやがって!!

(アニメ感想) PSYCHO-PASS サイコパス 第13話 「深淵からの招待」

投稿者・ピッコロ PSYCHO-PASS サイコパス VOL.1【Blu-ray】(2012/12/21)関智一、花澤香菜 他商品詳細を見る 刑事課の中で唯一、槙島の顔をはっきりと目撃した朱は、彼を捕らえようという気

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア