スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Robotics;Notes 第12話「どこかひとつでも好きになってくれるまで」

淳和とロボと。

いい話だけど、これこそまさしく繋がりが悪い話だ。


なぜ淳和がロボットに拒否感を抱いているのか、パーツ屋のドクとの関係など淳和についての話。話そのものはいかにもいい話にしようとしているようだが、ロボ部の巨大ロボット製作のようなシリーズ全体の話をぶった切られてる上、前回との繋がりも悪いのがなんだかなぁ。

というかですね、だから言ったじゃないですか。どうせまた、衝撃的なことを言っといて次回になったら何事もなく話が切れてるパターンだろ、て。当たりましたね。もう、この番組のヒキはジャンプ漫画のヒキ並みに刹那的インパクトだけを狙ってるでしょう。その手はもう読めた。


今回一番気になったのは、君島レポートを出さないところ。途中のフラグは具体的な描写を省いて全てこなし、最後のもあとはロボのスイッチを入れるだけというところまで行ってた。いいからさっさとやれよ。別に君島レポートへの興味は湧かないけれど、目的の場所まで後一歩のところで足踏みするようなマネも不愉快だ。

ところで、あのフラグは冷静に考えると意味が分からないというか、ますます君島が正体不明になるんだが。ドクが個人で作って家の中にしまい込んだロボが仕掛けになってるって、君島は一体何をやってたんだ。


OP、ED変更。特に興味は湧かない。『Steins;Gate』はOPを曲そのものは最後まで変えず、EDも殆どの期間変わらなかったので、これもそういう全体通して使うような曲なのかと思ったら普通に変えるのかよ、という気持ちが大きいですね。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ROBOTICS;NOTES 第12話 感想

 ROBOTICS;NOTES  -ロボティクス・ノーツ-  第12話 『どこかひとつでも好きになってくれるまで』 感想  次のページへ

(アニメ感想) ROBOTICS;NOTES(ロボティクス・ノーツ) 第12話 「どこかひとつでも好きになってくれるまで」感想

投稿者・鳴沢楓 ROBOTICS;NOTES ( ロボティクス・ノーツ ) フィギュア 瀬乃宮あき穂 ・ 神代フラウ 全2種セット()ROBOTICS;NOTES商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎...

ロボティクス・ノーツ

「ロボティクス・ノーツ」12話です op,ed共に変わりました 両方とも前のが良かったせいか、いまいちに感じます ーざっすじー 淳和は過去に祖父ドクのロボットの下敷きになった事が

ROBOTICS;NOTES 第12話 どこかひとつでも好きになってくれるまで

ロボ部に入部したものの、いまだにトラウマを抱え、ここに居てもいいのかと考える淳和。 9月に入り、2学期が始まります。 海翔は君島 コウの事は忘れろと言ったみさ希の言葉が気 ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

11番の日記

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。