スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中二病でも恋がしたい! 第12話「終天の契約(エターナル・エンゲージ)」

以下にもありそうな終わり方を。

正直なことを言わせて貰えば、安易な道に走った感じが否めない。


六花はもともと父親が死ぬまではわりと普通の人だったようだ。父の死も、それがあまりに唐突に感じられたから受け入れられなかっただけで、そのせいで現実と妄想との区別が曖昧になった、みたいな重大な話でもない。その頃中二病を発症していた富樫の奇行を偶々見かけたことが彼女の妄想設定の始まりなのだという。やっぱりそれはそれで中二病と言うべきなのか疑問だが、作中では委細構わず最後まで中二病だと言い張っていて軽く違和感がある。

くみん先輩が邪王真眼を受け継いだと言っていたところがあるが、彼女は自分でそのような妄想を口にする理由は特に無く、あくまで六花の模倣をしているに過ぎない。それらしきことを言ってるようでも断じて中二病とは言えない。と、そう考えると六花を中二病と呼ぶ不自然さが分かろう。六花もまた純粋に中二病な心理状態にあってそういうこと言うようになったのではなく、人のまねから始まってるのだから。


そして当然のように六花の妄想を肯定していく話になるわけだが、どうも強引というか問題点はそこじゃないだろと言いたい。六花の問題は現実を認め、受け入れられるかということだったはずでそこをおざなりにしたまま妄想設定だけ進められても片手落ちってレベルじゃない。幻想によって亡き父を見るというのはとても美しいけれど、安易な展開だとも思う。

勿論、騒ぎが終わった後の六花は以前のように眼帯をして、以前のような設定を語るにしても以前とは様子が違っていた、といった風になってるのだと想像出来なくもないけれど実際のところどうなのかは全く分からない。というかそもそも六花が何を考えているのかが分かり難い。肝心なところが曖昧で中途半端だ。


などとここまで色々ごちゃごちゃ考えてきたが、最後のナレーションのせいで全てぶち壊しだ。なんか、そこらの三文小説からもってきたような誇大妄想的設定を語ることが中二病、みたい説明になってる。一番最初に言った説明とずれてるぞ。なんという二枚舌。作品自らこのような手ひどい裏切りをするとは。これ程真面目に相手をして馬鹿を見た作品と言うのもそうは無いな。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメ感想 中二病でも恋がしたい! 第12話「終天の契約( エターナル・エンゲージ )」 

リアルに抗え!

中ニ病でも恋がしたい! Last episode「終天の契約」

中ニ病でも恋がしたい!の第12話を見ました。 Last episode 終天の契約  ダークフレイムマスター時代に書いた2年後の自分に宛てた手紙を発見したり、六花から邪王真眼を受け継い...

中二病でも恋がしたい! 最終回12話「終天の契約(エターナル・エンゲージ)」

本当の意味で前を向くことが出来た六花。 中二病でも恋がしたい! (1) [Blu-ray](2012/12/19)福山潤、内田真礼 他商品詳細を見る

中二病でも恋がしたい! Last Episode 終天の契約(エターナル・エンゲージ) レビュー

六花ちゃんのお父さんのお葬式とお墓参りのシーン・・・ 最後のお別れで棺の中の父に触れた時、そして今現在、 お母さんと一緒にお墓参りに来た六花がお墓に触れた時…    六花「...

中二病でも恋がしたい! 第12話「終天の契約(エターナル・エンゲージ)」

誰もが中二病だった頃があった? かつて中二病だった人、今からなる人に贈るメッセージだったのかw 父の墓にお参りに帰った六花ちゃん。 触れた石の冷たさがリアルのもの...

現実(リアル)に抗え!

「人は皆、何かに病んでるのかな」猛虎魂を感じるペンネームの虎虎が書いたラノベを原作とした少女のキャラが可愛いだけのアニメ中二病でも恋がしたい!マヤ暦で滅亡を迎えると言わ...

現実(リアル)に抗え!

「人は皆、何かに 病んでるのかな」猛虎魂を感じるペンネームの虎虎が書いたラノベを

中二病でも恋がしたい! 第12話

第12話「終天の契約(エターナル・エンゲージ)」 キレイにまとまった最終回。神最終回と言ってもいいのかな。 以前に少し出ていた六花が初めて勇太を見掛けたシーンも上手く回

中二病でも恋をしたい! #12 「終天の契約(エターナル・エンゲージ)」 <終>

ツインテやめた凸守、可愛すぎ! ワロタ!!・・・的なコメントが増えそうな 「中二病でも恋がしたい!」の最終話。 亡き父の墓参りを母親と訪れた六花。 早苗に言い過ぎたと自

アニメ感想 12/12/19(水) 中二病でも恋がしたい! #12(終)

中二病でも恋がしたい! 第12話(終)『終天の契約(エターナル・エンゲージ)』なんか嫌な予感してたけど・・・やっぱり六花は戻ってくるつもり無かったんですね。本当にそれ ...

中二病でも恋がしたい! 第12話 『終天の契約(エターナル・エンゲージ)』(終)

六花ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ 遂に最終回 豪くシリアスが続く中どう終わるのかと思ってたが……流石京アニ!ww ...

中二病でも恋がしたい! 第12話「終天の…契約(エターナル・エンゲージ)」(最終回)

六花ちゃんが救われる展開で良かったです。 ダークフレイムマスター全開の勇太を六花ちゃんはがっつり見てたのね。 後輩思いのくみん先輩が素敵んぐ。 前回の伏線の生かし方が見事...

中二病でも恋がしたい!第12話感想 不覚にも号泣…いい最終回だった!

中二病でも恋がしたい! 第12話『 終天の契約(エターナル・エンゲージ)』の感想です! きれいに終わったな!是非とも2期をやってほしいです~! お母さんと父親の墓参

中二病でも恋がしたい! Episode 12「終天の契約(エターナル・エンゲージ)」

最後のナレーションが雰囲気にそぐわず浮いてるようで違和感ありましたけど(勇太か六花あるいは森夏あたりのモノローグの方が同じ台詞を使うにも良かった気がする)、結局はグルッ...

中二病でも恋がしたい! 最終回

六花(CV:内田真礼)は、お母さんとお父さんのお墓参りに行きます。 勇太(CV:福山潤)が心配した通り、六花は戻って来ないつもりのようですね。 中二病を卒業して、お母さんとお

中二病でも恋がしたい! Last Episode「終天の契約」

                                              「……平気?」                                  ...

中二病でも恋がしたい! 第12話(最終回)「終天の契約(エターナル・エンゲージ)」感想

くみん先輩が中二病になっちゃったΣ(。・Д・。) くみん先輩こそ邪王真眼の継承者!2期のヒロインですね(; ・`д・´)? それ受け継いでいくものだったんだw 六花ちゃんは誰から

中二病でも恋がしたい! 全12話

さて、まだまだ昨年のアニメ感想を書き終わっていない! とりあえず中二病 この作品京アニが自社レーベルで出した小説をアニメ化 オリキャラも多かったし、半分オリジナルのよう

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

11番の日記

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。