スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中二病でも恋がしたい! 第11話「片翼の堕天使(フォーリン・エンジェル)」

設定をやめた六花。

その変化に合わせるように作品の雰囲気も変わった。いよいよ最終局面って感じか。


前回から三週間。眼帯を外した六花は頓狂な設定を口にすることも無くなり、その上で普通の友達をつくろうとしたり、話し方を変えようとしたりし始めました。そういったことはさておき、またいきなり時間が飛びましたね。

この作品の良くないところの一つに、時間の重みがあまり感じられないところがあります。ドラマとしては前回の直後なのに設定としては時間が大きく流れていて、その時間経過が不自然ということがよくある。今回はその典型。六花が、おそらくは一念発起して、設定をやめて普通の友達を作ろうとし始めるなんて、それこそ前回から直接続く話です。時間を流すにしても一週間とか三日とか短いほうが効果がある。何で三週間なんて半端に長い時間をかけてるのやら。その間一体何をしていたのやら。


さておき。六花の変化である。凸守ら周りの反応や、本人の行動などからいかにも無理をして普通っぽいことをしてるんだなと知らしめる描写は見事。しかし、これは全く個人的な趣味の問題なのだが、今は無理をしてるとかそっちのほうが自然だからとか言って、今までのような妄想垂れ流しキャラに戻してめでたしめでたし、とか言わないで欲しいですね。人として必要なことというのは無理をするから身に付くのではないでしょうか。仮に再び妙な設定を口にするにしてもそれは、無理をして普通のことをして人間的に成長することにより以前とは意味合いが変わった、とかそんな感じにして欲しいものです。

そもそも六花にとって本当に問題なのは、父親が死んだとか、家が更地になったとかいった現実を認めるかどうかということだったはず。現実を認めたうえでそれにどう対処するか、そんなことは知らない。知ったことではない。ただ、それこそが本題なのだろうから、無視して欲しくないということです。


ところで六花が眼帯を外し、妄想設定を口走らなくなったのに合わせて変わったことがもう一つ。サブタイから“…”が無くなった。あの“…”が言うならば一つの境界線だったのか。いや、そんな風に考えたからといって何にもならないのだが。今回のサブタイも別に“…”があろうと無かろうと分かるようで分からん変なものだし。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメ感想 中二病でも恋がしたい! 第11話「片翼の堕天使(フォーリン・エンジェル)」

元中二病少女は何処へ行くのか

中二病でも恋がしたい! 第11話 「片翼の・・・堕天使-フォーリン・エンジェル-」 感想

今日を限りに…昼寝部を解散する…ッ! ( ; ゚д)ザワ(;゚д゚;)ザワ(д゚; ) くみん先輩どこで寝ればいいんですかぁ~゚・。゚(Pд`。q)゚・。゚ 凸守かわいそうなんデス!

中ニ病でも恋がしたい! EpisodeXI「片翼の堕天使」

中ニ病でも恋がしたい!の第11話を見ました。 EpisodeXI 片翼の堕天使  後夜祭の壇上に上がった六花は父親が好きだった歌を歌い終えると眼帯を外し、中二病から卒業することを

中二病でも恋がしたい! 第11話「片翼の堕天使(フォーリン・エンジェル)」

六花ちゃんが眼帯を外して3週間。 ホントに中二病を卒業する気になったのは意外でしたね。 現実を受け入れなきゃいけないってことは六花ちゃんも分ってはいたのでしょうね。

中二病でも恋がしたい! 第11話

第11話「片翼の堕天使(フォーリン・エンジェル)」 六花が眼帯を外してから3週間。すでに母親とも暮らし始めているようです。 十花さんはもうイタリアへ旅立つんですね。六花が

中二病でも恋がしたい! 第11話

Episode XI 「片翼の堕天使(フォーリン・エンジェル)」 この部は… 今日を限りに解散する…

中二病でも恋がしたい! 第11話「片翼の…堕天使(フォーリン・エンジェル)」の感想

凸守は中二だけど、クラスメイトとは普通に接してたんだよね。 そういう意味じゃ六花は中二病というよりコミュ障っぽいなーと。 中二であることに問題あるなら中二のまま一般人の...

中二病でも恋がしたい! 11話「片翼の堕天使(フォーリン・エンジェル)」

本当は中二病を脱却したくない六花ちゃん。 中二病でも恋がしたい! (1) [Blu-ray](2012/12/19)福山潤、内田真礼 他商品詳細を見る

中二病でも恋がしたい! 第11話「片翼の堕天使(フォーリン・エンジェル)」

これまでも「転」となる展開はいくつかありましたが、今回はケタが違いましたね。 最終回前でここまできつい展開になるとは。 多くの視聴者が感じたであろう違和感、それは六花ち

中二病でも恋がしたい! 第11話 『片翼の堕天使(フォーリン・エンジェル)』 祝、中二病卒業...なのか?

眼帯を外した六花。モリサマーの話し方教室で学んで言葉遣いも直しつつある。自分からクラスメートに話しかけ、友達にもなった。これで安心と十花も旅立った。全てが丸く収まりつつ...

中二病でも恋がしたい! 第10話「聖母の・・・ 弁当箱」&第11話「片翼の 堕天使」

恋が始まったと思ったらいきなりこんなツラい展開とは。勇太も覚悟して悪役引き受けてるんだろうけれど。

中二病でも恋がしたい! Episode 11「片翼の堕天使(フォーリン・エンジェル)」

アバンで十花が旅立つ前に勇太に礼を言ったシーンとかまではよかったんですけど、進むにつれてBパートとか無駄に誰得シリアスになっていったように見えたのは気のせいでしょうか?

中二病でも恋がしたい!第11話感想 六花が中二病卒業?凸森が切なすぎ…

中二病でも恋がしたい! 第11話『片翼の堕天使(フォーリン・エンジェル)』の感想です! 現実を受け入れようとする六花だけど…あと凸森が切なすぎるよ! 文化祭から3週

中二病でも恋がしたい! Episode XI「片翼の堕天使」

 うごh……だb……………ぐ………………………。  …………………………いや。  何でもない。何でもないよ。  ……何でもないったら。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

11番の日記

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。