スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Robotics;Notes 第4話「一緒に、正義の巨大ロボを造ろう」

いや、だから造れよ。

前回一気に進んだと思ったらまた遅くなった。


ヒロインあき穂の父親はJAXAに勤めている。ゆえにJAXAに渡りをつけることでロボット製作の技術や金を手に入れようとしたが、失敗に終わった。ま、当然ですね。さらにロボワンの賞金も手に入らず八方ふさがり。かくして今回も巨大ロボット製作は遅々として進みませんでした。以上、終わり。

それにしてもあき穂はどうにかならんのか。ロボ部の目標は自力で巨大ロボを作ること。それはいいとして、今の技術ならここはこうした方が良いという意見を尽く却下して、昔作られた設計図に限りなく忠実にやる意義がいったいどこにあるのだろう。先人の努力を思考停止の言い訳にしていないか。


海翔はあき穂同様エレファントマウス症候群、ただし方向性が逆、である。ロボワンのプレアデスとの勝負で見せた現象の正体がこれ、ということらしいがやはりどう考えても理屈がおかしい。たとえ、時間をゆっくりに感じる感覚に相応しい速度で肉体も動けたとしても機械の反応はそれと無関係な筈だから、ロボットを操るという方向には全く向いてないはずなのだが。

そしてそれとは全く関係無いが、やたらとゲームで勝負したがるのを逆手に取られ、たと言うのかな、あれは。とにかく、その件。何故途中でつっこまない。勝負の回数を決めてなかったというから、後から後から回数などルールを決めたと思われるが、20回もやってれば絶対途中でつっこむ機会はあっただろ。


問題のゲーム、キルバラ製作者の神代フラウは海翔たちと同年代の少女で、近くに住むことになりました。そこまでは、ゲームじゃよくある展開ですが、実は彼女は口を開けばネットスラングが飛び出すような人であった、と。キャラとしては岡部やダルの同類か。年若くして優秀で、ネットネタにも通じる、といえば紅莉栖との共通点も多いのだが、ネタをおおっぴらにするか否かでこんなにも印象に差が。あと、アルファベットで書いて、フラウ・コウジロウという日本人男性名だと錯覚させ、尚且つこれすらも偽名だってアイディアは良かったですね。


日高昴は表向きロボットを止めたことになっている、とか家庭に事情がありそうだが、特に気にならない。それよりも、勝負数を決めずに始めたからと言って20回以上続けたとかいう、頭が良いのか悪いのかよく分からん罠の方が気になるな。色んな意味で。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ROBOTICS;NOTES #04 一緒に、正義の巨大ロボを造ろう

 ちゃんとロボ部に顔を出している昴がいいですね。

ROBOTICS;NOTES 4話「一緒に、正義の巨大ロボを造ろう」

ゲジ姉の登場で物語が動き出すのかな? ROBOTICS;NOTES 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/01/23)木村良平、南條愛乃 他商品詳細を見る

ROBOTICS;NOTES 第4話「一緒に、正義の巨大ロボを造ろう」

ライトスタッフ...正しい資質。 リフトオフするロケットを見上げて瀬乃宮姉が言った言葉。 それは、あねもね号集団失神事件より数ヶ月前のこと...

ROBOTICS;NOTES 第4話 「一緒に、正義の巨大ロボを造ろう」

ROBOTICS;NOTES 第4話 「一緒に、正義の巨大ロボを造ろう」 感想です あき穂のお父さんって JAXA種子島宇宙センターの所長だったのか!

ROBOTICS;NOTES 第04話 感想

 ROBOTICS;NOTES  -ロボティクス・ノーツ-  第04話 『一緒に、正義の巨大ロボを造ろう』 感想  次のページへ

ロボティクス・ノーツ

4話です〜 ーざっすじー 部の存続は決まったがロボの制作資金が無い 資金集めの為に駆け回るあき穂 そんな中、キルバラの制作プログラマーの「古郡こな」が 転校してくる そして...

ROBOTICS;NOTES 第4話 一緒に、正義の巨大ロボを造ろう

2010年5月21日、みさ希と共にH-IIロケット打ち上げを見る海翔とあき穂。 海翔はこの時、みさ希に「カイ、あんたも男の子なら、正しい資質(ライトスタッフ)を持つ男になりなさい ...

(アニメ感想) ROBOTICS;NOTES(ロボティクス・ノーツ) 第4話 「一緒に、正義の巨大ロボを造ろう」

投稿者・鳴沢楓 ROBOTICS;NOTES 下敷き 【八汐海翔、瀬乃宮あき穂、日高昴、神代フラウ、大徳淳和、愛理】 ロボティクス・ノーツ [生産終了・廃盤商品]()ROBOTICS;NOTES(ロボティクス・ノーツ)...

◎ROBOTICS;NOTES#04一緒に、正義の巨大ロボを造...

↓2010年5月11日の回想 ミサキ:十年速いわね海翔:もう一回 60秒まえだってアキホ→ロケット発射 あんたも男の子ならライトスタッフを持つ男の子になりなさい↑海翔;あの事件が起...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

機械の速度は変わらないからこそ、入力の速度で差が付く、という事では?
例えば、入力に3秒かかって動作に一秒なら合計4秒ですが、
1秒が30秒になると言う海翔の病気なら0.1秒で入力が済み、機械の動作時間のみに限りなく近くなるわけで。

もっと言えば今回の例なら
反応できない→入力できない→機械は動かない
から
反応できる→入力できる→機械は動く
となる。この差は大きいと思います。
プロフィール

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。