スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーウィザード 第8話「新たな魔宝石」

意外と強いな、フェニックス。

侮っていたつもりは無いが、これほどとは。


ことは白いガルーダ(ウィザードのは赤い)によって新しい魔宝石が運ばれてきたところから始まる。白いガルーダは何者か、今まで何の役にも立たなかった指輪と反応した新しい魔宝石は何なのか、色々興味を引くネタを撒き散らしながら、しかしこれは今回の本題とは特に関係無い。

今回の本題。新たなゲートは子供で、彼の親は晴人と知り合いだった。ゲートの少年は親に必要とされていないのでは、というのが悩みの種だった。わけだが、この悩みについての展開はそこらの物語に腐るほど転がってるお約束に忠実で何も目新しくないので、すこぶるどうでもいいです。

本題はむしろ、少年の親が晴人の過去を知ってると思しいことであろう。過剰に気を利かせて結局分からないことにして、かえって気になる状態にしたいのだろう。まぁ、正直特に気にならないんだが。


今回の目玉。ついに動いたフェニックス。名前に表れてるように火を使うのでウィザードの火が効かない。ここまでは当初考えたとおり。水をかけたら水のほうが消えた。水が蒸発してしまったようだ。これは多少予想外。土で防壁を作ったら普通に攻撃壊された。単純な能力がこれ程分かりやすく高いというのも結構予想外。ふむ、中々の強敵だ。幹部クラスだけのことはある。

そして、最後。フェニックスの攻撃でウィザードが川に落ちてヒキ。出た、伝統芸能“高所からの落下”。よく、物を知らんが馬鹿が、平成ライダーによくある水落ち、だの何だのとぬかしますがとんでもない。これはそれこそ初代ライダー以前から引き継がれる伝統芸能であり、鉄壁の生存フラグなのだよ。こうなったら落下先の材質などは関係無く、実際に死ぬことはまずない。その精度は、“俺、この戦いが終わったら○○するんだ”で死ぬのと同じぐらいだと思われる。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の仮面ライダーウィザード 第8話

「新たなる魔法石」 輪島さんが作った指輪を瞬平が見ていて、まだ何の役に立つのか分からない指輪を失敗作扱いしていると、面影堂に白いガルーダがやってきます。 晴人が召喚し

仮面ライダーウィザード 第8話「新たな魔法石」

第8話「新たな魔法石」 晴人の過去と知り合いさんが出てきました。 小箱を咥えて面影堂に入ってきたのは白いガルーダ。 捕まえろ!逃げ回る白ガルちゃん。コヨミの足の間をす

仮面ライダーウィザード 第8話「新たな魔法石」

仮面ライダーウィザード 第8話「新たな魔法石」

仮面ライダーウィザード 第8話「新たな魔宝石」

仮面ライダーウィザードの第8話を見ました。 第8話 新たな魔宝石 面影堂で晴人達がベルトにかざしても反応しない謎の指輪について話していると、白いガルーダが現れ、懸命に

仮面ライダーウィザード 第8話

仮面ライダーウィザード 第8話 「新たな魔法石」。なんと,あの八木さおりさんが! これだけでお腹いっぱいです(笑) 続きは読みたい方だけどうぞ。

仮面ライダーウィザード第8話「新たな魔宝石」

今回は第8話「新たな魔宝石」。 ストーリーは仮面ウィザード第8話「新たな魔宝石」で! 今回は半分寝ながら見たためあまり覚えていません…。 しかも、こんな日に限ってビデオの

仮面ライダーウィザード 第08話「新たな魔法石」

今回のゲートは小学生の洋樹。 その母親の美紀子さんが晴人の知り合いだったことで明かされる晴人の過去。 あと何故か瞬平と服装が似ているのが気にかかりますが、公式サイトによ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。