スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Robotics;Notes 第1話「ガンヴァレルが待ってるから」

落差が激しいな。

血生臭く雰囲気が暗い『PSYCHO-PASS』の直後がこれか。


原作は『Steins;Gate』と同じシリーズだそうで、結構興味があったこの作品。全く別のスタッフが作る、全く別の話とはいえ原作が同じシリーズだというのなら是非ともあのような見事なSFをまた見たいものである。などと思っていたらダイバージェンスメーターが。しかも変動率が1パーセントを超えている。この物語はベータ世界線だったのか。作中で2019年度と言ってるので時間差は結構あるようだが。


主人公の海翔は四六時中ゲームばっかりやってて人からの要求を、ゲームで勝てたら、と断るような人。そのキャラ付け自体は面白いれど、冷静に考えるとその断り方に周りが乗る必要は無いのでは。そして要求を断るばかりで話が中々進まないのは主人公としてどうなんだ。

ヒロインは、バカですか、この人は。学校に対する予算の要求を一言で纏めると、半年間に二人で巨大ロボットを作りたいので相応しい予算を出せ。どうしてこれで通ると思ったんだろう。他にもしつこい勧誘の仕方が本当に嫌がられそうだったり、ロボットのコンテストに出るはずがロボットを持ってなかったり。本当に馬鹿なのだとしか思えない。


第1話全体としてはありがちな部活もの出だしって感じでつかみが弱い。やることが野球だの、サッカーだの、テニスだのありふれたものではなくロボット製作だってだけ。部員の殆ど居ない貧弱な部活、面倒な試練をクリアしなければ廃部、そういうことを言ってくるのは教頭。なんかもう、わざとやってるんじゃないかってぐらいお約束の内容ですね。だがわざとだろうと印象的でないことに変わりはない。少なくとも、血塗れで死んでたはずの人が五体満足で動いているところと出くわした、みたいなインパクトは無い。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ROBOTICS;NOTES 1話「ガンヴァレルが待ってるから」

あき穂のネコミミ姿が可愛い!

(アニメ感想) ROBOTICS;NOTES(ロボティクス・ノーツ) 第1話 「ガンヴァレルが待ってるから」

投稿者・鳴沢楓 ROBOTICS;NOTES 下敷き 【八汐海翔、瀬乃宮あき穂、日高昴、神代フラウ、大徳淳和、愛理】 ロボティクス・ノーツ [生産終了・廃盤商品]()ROBOTICS;NOTES(ロボティクス・ノーツ)...

ROBOTICS;NOTES 第1話「ガンヴァレルが待ってるから」

ロボットアニメが好きでロボット万博に出るのを目論むあき穂ちゃん。 無駄に前向き、うざ可愛いヒロインですねw STEINS;GATEに続く「科学アドベンチャーシリーズ」の3部作目。 び

ROBOTICS;NOTES 第01話 感想

 ROBOTICS;NOTES  -ロボティクス・ノーツ-  第01話 『ガンヴァレルが待ってるから』 感想  次のページへ

ROBOTICS;NOTES 第1話「ガンヴァレルが待ってるから」感想

ついにロボノのアニメが始まりましたよー。 アニメで動いてるのを見るだけでウッキウキです!

ROBOTICS;NOTES 1話

原作プレイから結構時間が経ってたので、新鮮な気持ちと懐かしい気持ちが入り交じった不思議な感覚w でも、やっぱ動くのはいいことだ!と思った第1話。 ストーリー展開は原作のまん...

ROBOTICS;NOTES【ロボティクス・ノーツ】 第1話「ガンヴァレルが待ってるから」感想

ガンヴァレル発進!(((((っ・ω・)っ ロボットもの!? 種子島の学校でロボット作るの?教育アニメっぽい(●´∀`●) ロボ部の目標は、実物大ガンヴァレルを作ること! 部員は主人...

◎ROBOTICS;NOTES#01ガンヴァレルが待ってるから

海翔;世界を救う戦いだと誰かが言った、俺には興味がなくて:頑張れる!発進!・八汐海翔(やしおかいと)声-木村良平←エデンのアキラ※シュタインズゲートの会社が作って...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。