スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪廻のラグランジェseason2 第8話「鴨川の誓い」

最終回みたいな流れ。

まだ、たっぷり一ヶ月残ってるんですけどねぇ。


まどかがヴィラジュリオとディセルマインとをぶん殴って強引に“仲直り”させ、このトップ合意が理由となってレ・ガリテとデ・メトリオは力を合わせて問題解決に当たることになった。まどかたちはウォクスを兵器として使わなくて良くなった。

いかにもこの番組らしい話であった。今回だけ見れば良い所も幾つかあるのだが、ファーストシーズンから物語の背景として引っ張ってきたレ・ガリテとデ・メトリオとの宇宙戦争の決着としてはあまりにも薄味、というかあまりかみ合っていない適当な感じ。


そもそも争いの原因であるポリへドロン1000年問題自体の扱われ方が個人的にはかなり衝撃的なわけだが。もしかしてそれって、1000年来の問題で来るべき時がついにここ最近に迫っている問題ではなく、1000年かそこら未来に起こる問題だったわけ。だとしたらそんなことを拙速に解決しようとして無駄な事件を引き起こしたディセルマインは並でないバカなんだけど。

私は、Aを取ればBを取れずBを取ればAを取れない究極の選択を迫られてる人の前で、両方取れ、と話の前提を全く理解してないような寝言をほざいた挙句ご都合主義でそれを実現する人の展開が大嫌いだ。その手のケースは常に究極の選択に立たされた人のことばかり考えます。だがこのディセルマインを擁護する気はあまり起きない。主人公を正当化するという話の都合で恐ろしいほどのバカにされたかわいそうな人、ぐらいには思うが。


ウォクスを兵器として使わない件。もはや作品そのものが巨大ロボットで戦わないことの正当化を始めたか。まぁ、派手にドンパチやらないだけでほかの事に使うという意味なんだろうが、というかそうだと言ってくれ。

あと、アステリアがかつてウォクスを使っていたことが明らかに。重大な新事実が発覚したような演出だが視聴者としては「うん、知ってた」という気持ちである。むしろこれこそが間違い、みたいなもう一ひねりを。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

輪廻のラグランジェ Season2 第7話 『鴨川の誓い』 戦わないロボットアニメになっちゃうの?

遂に認めた!二万年前の惨劇の張本人=アステリア。指摘したのはようこですが、モイドも薄々気づいてるみたい。石版見てトラウマ発動しかけた彼女を見逃しませんでしたね。まどかの...

輪廻のラグランジェ season2 第7話「鴨川の誓い」

まどかの痛い一撃を受け、ヴィラジュリオとディセルマインは和解。 急転直下で和平が成立~♪ 戦いがなければジャージ部も通常運転に戻れますねw 新たなる誓いをする3人でした(...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。