スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムAGE 第38話「逃亡者キオ」

キオはチョロいなぁ。

この人の意見は簡単に誘導できる気がする。ヴェイガンで暮らした結果フリットのマインドコントロールが解けて新しい思考が、てことなんだろうけどそのヴェイガン暮らしが適当で、簡単に思考を誘導できる人に見えてならない。

そのキオの適当なヴェイガン暮らしの中で、またしても止め絵に挿入歌を流す現象が。これはもう、ここまで来るとわざとやってるとしか思えんな。この番組はきっと、挿入歌を掛けるところは挿入歌に聞き入って欲しくてわざと止め絵にしているんだ。特に今回の止め絵の中身の無さはすごいし。

キオはイゼルカントたちから協力を求められたとき、病弱な少女のための薬を出すことで取引したわけだが。そこは、その人に代表される貧困層のために薬をださせること、と言い出しましょうよ。さすがに一足飛びにそれは無理だからといって議論を詰めて最終的に残ったのがあの少女だけに、とかそういう風な展開は、まぁ、出来ないでしょうね。言ってみただけです。


キオを「助けに」来たアセムと当のキオとの温度差がすごいけど、これはアセムが「オレが助ける」とやたら強調する一方、キオはヴェイガンの内情を知る流れになった時点で想像がついた展開ではある。


「何だ、あれは」
ヴェイガン制ガンダム(だと思われるもの)を見てのキオの一言。まったくだ。ガンダムっぽいシルエットだがヴェイガンの機体っぽく色んな部分がトゲトゲしている図体の上に、同じくガンダムっぽいシルエットだが人面ではなくヴェイガン特有のピーという音と共に光線が走る顔面の頭部が乗っている。全くもって、何だあれ、としか言いようが無い。これほどまでに作中人物と意見が合ったことは、この作品では今まで無かった気がしますよ。



おまけ
リマスター版『機動戦士ガンダムSEED』 第27話「さだめの楔」

ニコル退場、及びED変更。新しいEDは曲はともかくとして映像がひどすぎますね。主な人物の機体が(程度の差こそあれ)ボロボロになって散っている中、キラのフリーダムが無傷のまま中央最上段でえらそうにしてるという。この絵を描いた奴は一体何を考えてたんだ。

本編はニコル退場、までのキラたちが一方的に勝つ流れがご都合主義過ぎる、ぐらいしか言うことがありません。これは別に優れた内容だからではなく、ただ中身が薄いからです。l
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダムAGE 第38話 「逃亡者キオ」

機動戦士ガンダムAGE (MOBILE SUIT GUNDAM AGE) 第6巻 [DVD](2012/07/27)江口拓也、神谷浩史 他商品詳細を見る  ルー・アノンの薬を手に入れるためにガンダムのパイロット認証情報を ヴェー

機動戦士ガンダムAGE 第38話「逃亡者キオ」

真ヒロインは、フラグ立てイベント終ると即退場を強いられる(ぇ) どうしてこうなるん? (´・ω・`)  日野原作だからさ~☆ 先週登場の薄幸のヒロイン・ルウちゃん。 紙...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

11番の日記

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。