スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/Zero 第22話「この世全ての悪」

最終戦の直前。

いよいよ決着が近い。そして、イマイチ感動無く死ぬアイリ。


ウェイバーが“いい話”を展開していたり、言峰がアイリと話して己の戦う理由を見出したり、切嗣たちには特に進展が無かったりと、三者三様の状況で文字通り最後の戦いの狼煙が上がる話。もう繋ぎの話でも当然のように人を殺すようになっていて、アイリの扱いがすごく雑。


このアニメだけ見てると全くと言って良いほど出てこず、殆どの視聴者が忘れてると思われる設定だがウェイバーは一般人に暗示の魔術をかけて、親族として入り込んでいるのであった。確か本編第1話で言ってたのが初出。その暗示が説けた老人や、令呪を三画使い潰した辺りからのイスカンダルとの会話、などが今回のウェイバーの見所である。

こういったネウェイバーがいかに人間的変化、成長をしているかを描いてるネタが見られることから、彼はこの物語の真の主人公みたいな風によく言われる。だが、だからこそ私は言いたい(ひねくれ者なので)。彼は断じて主人公ではない。主人公っぽいイベントには事欠かないし、彼のストーリーだけを追っていけば主人公っぽいけれど、それでも『Fate/Zero』という物語の主人公ではない。


そして本来の主人公切嗣は、舞弥が死んだりアイリがさらわれたり40時間眠ってなかったり、と色々大変になっている。相変わらずセイバーと会話を交わす気が全く無いところや、メタには出番が恐ろしく少ないところは平常運転に見えるが。


言峰の考えが色々と分かりづらいね。アイリと話していて何かが理由で、戦う理由をハッキリ見出したようなのだがそれが何なのか、どうして見つかったのかよく分からない。この分かりづらさが意図的なのか、そうでないのかすらよく分からない。似たものだと思っていた自分と切嗣との違い、という点がかかわってるのは分かるが。

この戦いについてギルガメッシュと打ち合わせていたわけだが、その中でさりげなく状況次第ではセイバーにバーサーカーを当てると言ってる。まだバーサーカーを操ろうというわけだ。つくづく適当な扱いだな雁夜。


サブタイが微妙に似合ってない。結局、この世全ての悪って何だったのって感じ。


残り4時間。いよいよ大詰め。言い訳の余地無くこの戦いで終ると思える。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fate/Zero 2ndシーズン第22話感想。

伝説の英雄《アレ》。 ……アレ(汗) 以下、ネタバレします。ご注意を。

Fate/Zero 第22話 『この世の全ての悪』

ウェイバーいたたまれない。滞在先の老夫婦と昔話に興じるウェイバー。でも暗示で刷り込んでるだけなので、思い出なんか存在しない。物凄く居心地が悪いのですが、実はバレていた。 どうやら暗示が切れかかっているみたいです。或いは未熟だから強力な暗示が掛けられなか?...

▼記事▼:アクセス感謝『Fate/Zero』で切嗣が使ったトンプソン・コンテンダーの話をもう少し。

前の記事・▼記事▼:『Fate/Zero』衛宮切嗣のトンプソン・コンテンダーが大日本技研より発売。 参考・西野公平Twitter(#) 息の長いコンテンツ。多少銃器の知識があることから、上記の記事を書いたのですが、こちら今でも一定のアクセスがあります。書いたのは11月です?...

Fate/Zero 第22話「この世全ての悪」

『未だ、アイリスフィールの消息がつかめず、憔悴しきった表情で冬木市を探し回るセイバー。しかし切嗣はセイバーに見向きもしない。一方、戦う意義を得た綺礼は、切嗣を待ち受ける。第四次聖杯戦争の最後の一...

Fate/Zero 第22話「この世全ての悪」

アイリさんが... 。゚(゚´Д`゚)゚。  聖杯の器である運命のくびきからの解放。 せめて娘はという切なる願いも 虚無なる悪意により砕かれる。 ひさびさのイリヤちゃん。  回想シーンなのが哀しいですね。 未来の物語はすでに分ってるといえ 悲しい結末...

Fate/Zero 第22話 この世全ての悪

ウェイバーは徒歩でようやくマッケンジー宅へ帰還。 そんなウェイバーに声をかけるのは、グレン・マッケンジー。 何やら折り入って話があるようで、屋根の上で語り合う事に。 ど ...

(アニメ感想) Fate/Zero 第22話 「この世全ての悪」

Fate/Zero (3) フィギュア付き限定版 (グッズ付書籍)(2012/03/26)真じろう商品詳細を見る ☆Fate/Zero 第21話 「双輪の騎士」の感想をポッドキャストにて収録! 雁夜の悲劇・・・綺礼とは...

2012年02クール 新作アニメ Fate/Zero 2 第22話 雑感

[Fate/Zero] ブログ村キーワード Fate/Zero 第22話 「この世全ての悪」 #Fate2012 #ep22 大作 Fate/Zeroのセカンドシーズン であります。本作は『Fate/stay night』の10年前(第四次聖杯戦争)の物...

◎Fate/Zero第二十二話「この世全ての悪」

→ウェイバーが家に。ジイ:話をしよう。ウェイ:今度にしない?ライダ:まあいってやれ。=屋根ジイ:ほれ、コーヒーを用意してある:お前が小さい頃は星を眺めたな。:必ず屋根に...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アニメでは、バッサリカットされてますが、言峰がアイリ殺したのは、切嗣が、自分が望んでも手に入らなかった(感じる事が出来なかった)幸せ、つまり妻と娘と愛人を持ち、愛し、愛されていることを「実現不可能あるいは実現の意味のない矛盾した理想」のために簡単に捨てること、に腹を立て、八つ当たりしたわけです。

言峰は、設定として神父で代行者なので、人造人間のアイリは殺してもいい存在かもしれませんし、宗教家ですから「世界平和?ほんとに実現可能ならとっくに実現してるよ」と思ってるのではないかと。

プロフィール

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。