スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムAGE 第24話「Xラウンダー」

結局Xラウンダーとは何だったのか。今回のサブタイ、今更Xラウンダーの一言だけなんて一体何が言いたいのかと思ったら結局最後まで意味分からなかったんだけど。一応アセムのゼハートやフリットといった周りの人間へのコンプレックスが改めて強調され、ゼハートがフリットをも上回るXラウンダーみたいなフリもあるけど。そこは大して重要では無いだろ。

Xラウンダー集団マジシャンズ8が(やっぱり、大してキャラが立つこともなく)続々とお亡くなりになったけど、それこそ重要なことではないし。あと、デシルが勝手に何かやってるらしいけどこれも単なる前フリで今回の本質ではない。


前回出所したひげ。一応フリットとは事前に示し合わせてたんですね。いつの間にそんなことがあったのかサッパリ分からないけど。そして地球内通者が居るのでそのデータを何とか言いながら、通りすがりのチンピラに刺されてあっけなく死にました。何のための出所だったんだよ、フェードアウトするだけでよかっただろ。

尚、通りすがりのチンピラの正体は、アンバットの指令の息子で「復讐にとりつかれて悲劇的な人生を歩め」とかいうつこっみどころだらけの台詞を送られた人でした。まさか、あのネタを拾ってくるとは思わなかったのでここは良い意味で予想外。ただのチンピラは悪い意味で予想外(戻ってくるのならもっと大物になるとばかり)。

挙句、復讐を達して大喜びでもするのかと思いきや、突如として愕然とした表情になり逃げ去ろうとするという、典型的「漫画の復讐者」キャラでガッカリである。そして最期は協力者だったらしい男達に「お前はもう用済み」とか言われて消されるとか。この人の人生は何から何まで突っ込みどころしかないな。


ゼハートは実に良いキャラをしている。アセムたちとのことよりヴェイガンとしての使命が優先されることを度々口にするが、それはつまり彼の中でアセムのことがそれなりの価値を持っていることの裏返しであり、それ故直接殺すのではなく言葉で穏便に退場させようとするのだろう。本当に、矛盾や変な行動の多い人として良い感じだ。対するアセムはアセムで、コンプレックスの多い人として良い感じ。

この二人が話すところは今回の見せ場として悪くなかった。各々の個性のぶつかり方が単純に楽しい。直後のロボ戦は大変見場栄えの良いシーンではあったが、それとは別の方向性で見ていて楽しいところでした。

しかし、あのシーン、近くの水溜りにゼイドラを隠していたのは色々とおかしい。偶々アセムたちが話していた場所のすぐ近くに隠してあったという現象もおかしければ、何故ここまで入り込まれたことに誰も気づかなかったのかという状況もおかしければ、あの水溜りが物理的に一体どうなっているのかも気になる。おかしなことだらけだ。


次回は、何だこれ。この物語はどこに向かっているんだ。



おまけ
リマスター版『機動戦士ガンダムSEED』 第13話「宇宙に降る星」

1クール目最後。大まかに言うと、ひたすら派手にドンパチ続けてるだけの話。途中で地球に下りようという話になったけどまだ下りきってないし、結局ドンパチしてただけというのが相応しい。


フレイのキラをたきつける陰謀とか、最後に避難してた人を乗せたシャトルが打ち落とされたとかあったけど逆にそれ以外ドラマは殆ど無いんだよなぁ。ひたすら同じような戦闘シーンが続くだけ。こういう話につっこむのは苦手である。


次回から本格的に地上に下りる。この辺からいよいよ、この作品の争い及び平和についての幼稚で稚拙な価値観が前面に現れて来るんだよな。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダムAGE 第24話 「Xラウンダー」

機動戦士ガンダムAGE 第3巻 [DVD](2012/04/20)豊永利行、遠藤綾 他商品詳細を見る  ソロンシティのバーでグルーデックに会う、フリット。 グルーデックか地球連邦軍内部にヴェイガンに通じている ...

◎機動戦士ガンダムAGE第24話「Xラウンダー」

=酒場フリットとグルーデックが再会。グル:久しぶりだなフリット。フリ:お久しぶりです、艦長。真の英雄に。グル:よせ、反逆者として連邦軍を追われた人間だ。フリ:あなたが一...

コメントの投稿

非公開コメント

種はあれです
知将なのに無策で負けるなよと(笑)

あんな正面から殴り合うような戦闘だと戦力の二乗則がモロに効くから、戦力は数の二乗比例して大きくなる
クルーゼ 三隻
ハルバートン 三十隻
艦艇だけの比較だが
実際は9:900の戦力差になるから、クルーゼ隊があの戦闘でハルバートンに勝利するにはキルレシオで1:100を出せる兵器の性能差が必要になる


GATがあったとしても数の暴力で絶対に負けない戦力差なんだよね…

そのせいて痴将ハルバートン呼ばわりされてるけど
プロフィール

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。