仮面ライダーフォーゼ 第26話「有・終・輪・舞」

光画部か、お前らは。

なんかもう、ひどいオチがついた卒業編後編。


美羽、大文字は卒業したけれど、大学が近いからといって仮面ライダー部には顔を出し続けるというオチ。このOBとして居座る展開は、考えてはいたけれど真面目にやるとは全く思わなかった。人としてその生き方は、正直どうなんだ。

などと、考えてしまったがそのオチを除けば、仮面ライダー部のドラマはそれほど悪くない。密かに戦おうとしているフォーゼたちのところに駆けつける美羽たちの姿はかっこいいし、プロムについての終わり方も実にきれいだし。


髪の毛座の正体は、特にひねりもなく唯一の容疑者。まぁ、容疑者が一人しか居ない以上ひねりの加えようも無いが。その分犯人の背景にはドラマがあるのかな、と思ったがなんだか有耶無耶。友達になる、も出てこなかったし。

あと、髪の毛座は再生怪人制作能力も途中で殆ど意味が無くなってる。これも惜しいなぁ。前回の時点でフォーゼには物量攻めが結構効くことが分かってるだけに、話の都合で使わなくなったように思えてならない。

今回はずっと変身していたキャンサー。まだ、背中の甲羅で攻撃を防ぐとか、泡を吐きながら逃げるとかいった芸があることが判明。意外と多芸な人だ。ひょっとしてスコーピオンよりはネタが多いんでは。

それはともかく、髪の毛座の失敗は残念であった。これが成功していれば、久しぶりに生まれた新たな十二使徒は予定外の人間、それ以外の有望だと思った人間は悉く失敗、そしてその新手がアッサリ新人発掘に成功、とリブラ校長の立つ瀬が無さ過ぎて大笑いできたのに。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダーフォーゼ 第26話 「有・終・輪・舞」

第26話 「有・終・輪・舞」 意外と戦えていた新生仮面ライダー部。 自分たちがいなくても大丈夫・・・ということは卒業しても大丈夫。 ライダー部はもう自分たちの居場所じゃないと感じた美羽は半...

仮面ライダーフォーゼ 第26話「有・終・輪・舞」

仮面ライダーフォーゼ 第26話「有・終・輪・舞」

仮面ライダーフォーゼ 第26話 感想

仮面ライダーフォーゼ 第26話 「有・終・輪・舞」 自分達がいなくても機能している仮面ライダー部にショックな美羽。美羽にプロムで踊りたいのは弦太朗と言われてしまった隼。両方とも切ないねぇ~ ...

今日の仮面ライダーフォーゼ 第26話

「有・終・輪・舞」 プロムで踊りたい相手は弦太朗という美羽の言葉にショックを受けるキング。 JKがパワータイザーを使うめどが立ったりと3年生の2人が卒業してもなんとかなりそうなライダー部。 ...

仮面ライダーフォーゼ 第26話

仮面ライダーフォーゼ 第26話 「有終輪舞」。指揮官に必要なものは肝っ玉の太さで前線の兵隊に必要なものはタフネスというのは実に正しい。 そして,去年は見られなかったスパヒロが見られる幸せを噛みしめる。...

仮面ライダーフォーゼ第26話

「私がプロムで踊りたかったのは弦太朗!」 隼、大ショック~~~!!! パワーダイザーに無理矢理乗せられたJK。 ヤケクソながらもなんとか奮闘。 喜ぶみんなだけど、美羽はライダー部が 自分がいなく...

仮面ライダーフォーゼ 第26話「有・終・輪・舞」

ライダーガールズがやっと有用的な使われ方を…!(ちょ) ちくしょう…「咲いて」が流れてからの一連のくだりで始終ウルウルしてしまった。 大文字のくせに…大文字のくせにカッコイイだなんて…。 髪の毛座...

◎仮面ライダーフォーゼ第26話「有・終・輪...

※ミウが好きなのがコウタロウと発覚。「私がプロムで踊りたかったのは…弦太朗よ!」。 美羽(坂田梨香子)の思わぬ告白にショックを受ける隼(冨森ジャスティン)。 一方、隼に...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア