スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムAGE 第18話「卒業式の戦闘」

相変わらずデタラメだがそれなりに楽しい。

主要人物即ちアセムとゼハートとは学生時代行動を共にしていたことがあったし、その間には確かに友情があった。しかし以降道は分かれている。という状況が重要なのであって、どのように関係が築かれたのかといった細かい部分はどうでも良い。その重要な部分を律儀に最初から映しているだけ。私はそのような強引な擁護を持っているので今回の話も特に問題ではない。

強いて言うならヒロインであるロマリーが二人とどういう関係なのかよく見えないのが問題か。というか、この人の扱い本当に謎ですね。結局いつもいつも物陰から様子を見てるだけ。これではアセム母と大して変わらない。

閑話休題。真面目な話、アセムが心からゼハートを信じていたのは明白だし、ゼハートも明らかにガンダムを倒せる状態にありながらアセムの離脱を促すだけで終わらせる辺り本気で情が移ってるとしか思えない。そういったことを思わせる時点で重要な描写はしっかり出来ているのではないかと。


ゼハートが憲兵に捕まりかけたとき例のヴェイガンのおっさんが騒ぎを起こした。これに釣られてゼハートを置いていき、おっさんを全力で相手してしまう憲兵の皆さん。いやいや、単独犯と決まってるわけでなし新手の怪しい奴が現れたところで前の奴が怪しくなくなるわけでは断じてないんだが。こいつらバカだらけなのか。まぁ、上手く事態を運んだおっさんが有能なのは確かだが。このおっさんタダモノではない。


視聴者にはゼダスを改良させた新型と思しいゼダスRが作中人物にとっては「私の速度についてこれない」と、旧式扱い。戦力のインフレに対しそれと全くつりあわない実際の描写が(悪い意味で)衝撃的である。



おまけ
リマスター版『機動戦士ガンダムSEED』 第7話「宇宙の傷跡」

戦争の原因となった「血のバレンタイン」事件について初めて語られる話。とはいえ、よく見ると事件に触れられただけで、全然説明してないんだが。一体何が原因となって起きたのか、とか全然語ってない。

アークエンジェルはその「血のバレンタイン」事件で滅んだコロニーから物資を手に入れようとする。それは良い。しかしその後、ここで死んだ者たちへの弔いであろう大量の折鶴などがばら撒かれる。宇宙にゴミを散らすなと言いたい。


プラントのお偉方が集まっての会議。偉い人たちが色々と喋ってますが、演説の内容が小学生のスピーチかと思うほど低レベルである。


最後の方、ストライクが動いている辺り。よく考えるとフェイズシフトを使っている理由が全く無い。設定が有名無実になる兆しが見える。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダムAGE 18話

いつの間にかキングクリムゾンの攻撃を受けていたらしい。 というわけで、 「機動戦士ガンダムAGE」18話 オレの親友がヴェイガンなわけがないの巻。 ところでこの展開を見てくれ、こいつをどう思う...

機動戦士ガンダムAGE 第18話 「卒業式の戦闘」

機動戦士ガンダムAGE 第2巻 [DVD](2012/03/23)豊永利行、遠藤綾 他商品詳細を見る  アセムが軍に入ることを聞いて吃驚するゼハート。 アセムと戦ったのになんだかわざとらしいですね。 しかし、...

(アニメ感想) 機動戦士ガンダムAGE 第18話 「卒業式の戦闘」

機動戦士ガンダムAGE 〔MOBILE SUIT GUNDAM AGE〕第2巻 【豪華版】 (初回限定生産) [Blu-ray](2012/03/23)豊永利行、遠藤綾 他商品詳細を見る アセムとゼハートはともに卒業式を迎える。しかし、ヴェイガン...

◎機動戦士ガンダムAGE第18話「卒業式の戦闘」

問題児ロッドが遭難。アセムが助けに行く。救出して戻ってくる。マシル:なんで助けにいったんだよ。あいつにどれだけ嫌な目に合わせられたと思ってんだ。アセム:そんなの関係ねー...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。