スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストエグザイル-銀翼のファム- 第15話「Smothered mate」

また、少し話とんだ。

この番組ではよくあることだが、いつまでも慣れない。


まさか、連邦対グラキエスのエグザイル勝負が、何の描写も無くいきなり終わってるなんて。しかもグラキエスの完敗で。エグザイル同士って結果に大差がつくものなのか、というかそれ以前に前回のヒキならエグザイル同士がどういう戦いになるのかは視聴者誰しもの興味だと思うんだが、その辺を一切とばすとは。何が起こったんだとしか言いようが無い。

まぁ、そんなわけでグラキエス戦はあっけなく終わって全体的には繋ぎの話。ルスキニアがなにやら怪しい動きを見せたり、ヴァサントが裏切ったり。あとはミリアの話か。ファムは大局には関係ないがミリアに絡む形で出番が多かったな。


ルスキニアが何故単独行動をとったのか、そんなことは知る由も無いのでほっておこう。それよりも、サドリとの関係が気になるな。ルスキニアが急速にのし上がったのにはサドリが関係しているようだが、そこに一体何が。


ヴァサントの裏切りは、まぁ、別に良い。子飼いの連中をグラキエス戦で囮として皆殺しにされたのだから、裏切っても不思議は無い。しかし、それ以外の将軍まで裏切りそうになっているのはどうなんでしょう。今まで散々やりたい放題やって、ルスキニアを疑う様子なんて微塵も無かったのにここで急にって、ご都合主義に感じる。


ミリアの話。リリアーナを殺すといったこと、それについての葛藤。そういったことで散々盛り上げておきながら、しかしその解決ミリアやファム本人とは全然関係ない連邦からの文書だったというのはなぁ。個人的には、本人の努力や技能とは全く関係ない降ってわいたようなようなことで話を進めるのは、どんな分野であれあまり好きな展開ではない。

最後の文書を読んでいるところや次回予告を見るに、ひょっとしてファムたちは現皇帝の顔を見たことが無かったのだろうか。だとするとファムたちが情報に疎いのか、連邦が意図的に情報を隠していたのか。前者だと主人公たちがとんでもないアホになるけど、本人が堂々と姿を現して演説していたこともあるし後者というのも考え難い。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラストエグザイル―銀翼のファム― 第14話 『Smothred mate』

私達は、ただ空を飛びたいだけなのに。クジラ取りなんてオブラートに包んでいますけど、アナタたち盗賊でしょ!?ただ空を飛んでる訳じゃないですよね。 グラキエスは最後まで謎の国だった。前回グラキエスはエグザイルで鉄壁の防御を見せつけました。これに対し、アデス?...

LASTEXILE 銀翼のファム 第14話 「Somethered male」

『ラストエグザイル-銀翼のファム-』 Blu-ray No.02 【初回限定特典:村田蓮爾設定画集(ミリア/ディーオ)/オリジナルマウスパッド付き】(2012/02/22)豊崎愛生、悠木碧 他商品詳細を見る  エグ...

ラストエグザイル―銀翼のファム― 第14話 「Smothered mate」

ラストエグザイル―銀翼のファム― 第14話 「Smothered mate」の感想です。 エグザイル同士の対決が省略されてる…。 でも、ディアンが無事で良かったです。

ラストエグザイル 銀翼のファム第14話感想。

予想通りの展開だけどさ。 こんなに早いとは予想外だったな。 以下、ネタバレします。ご注意を。

ラストエグザイル-銀翼のファム- 第14話「Smothered mate」

予想通りの流れになってきたかな。 ルスキニアの独断専行に、もう勘弁ならんとヴァサントがプッツン。 ルスキニアVS反ルスキニアの構図ができて来ましたね。 エグザイル戦はお月さまの圧勝。 廃墟と化し...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。