スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ましろ色シンフォニー 第11話「ましろ色シンフォニー」

結局、ましろ色シンフォニーってなんだ。

何故、最終回みたいなサブタイなのか。そもそもこの妙な言葉は何を意味しているのか。二重三重に意味が解らない。


良く出来たタイトルというのはそれだけ聞いても意味が解らないが、作品を見ていくうちに「なんと、あの言葉はこんな意味だったのか」と思えたりする(勿論、良く出来タイトルとはそういうものに限ると言っているわけではない)。しかしこの場合、作品名としては後1話残ってるからまだしも、第11話のサブタイとしては最後まで見ても全く意味が解らない。一体、どういう意味を込めてこんなサブタイにしたのか。

前回の「なみだ色の雨やどり」も中々だったが、今回は更に比較にならんぐらいサブタイがつっこみどころだ。


本編は、クリスマスの数日前からクリスマスにかけてひたすら新吾が先輩といちゃつくだけの話。他には紗凪を始めとした他のレギュラーたちがグダグダとしょうもないことを話していたりもするが、いずれにせよ内容は薄い。

それにしても紗凪は何故、一生独身とか、他の男なんて好きならないとか大きなことを言えるのか。それはもう少し恋愛と言えるものをした人が言ってこそ輝く言葉だろう。紗凪って(以前言ったことの繰り返しだが)最初は名のあるモブ程度の存在感で、途中からは罵詈雑言と暴力とを繰り返してただけ。新吾との関係は恋愛の、恋愛のれの字にも達してない。よくそんなことが言えるものだ。

この場面、紗凪が言ったことに対して他の連中まで口々に同調して、最終的には妹まで言い出すのが笑えるところである。態々お前らまで言い出す意味無いだろ、という意味で。

しかし見方を変えると別の意味でかなり笑える。恋愛感情という意味での好意があることをはっきり表に出さなかった以上、その点において紗凪は妹と同レベルである。紗凪の発言など周りから見れば妹の発言と同レベルの薄っぺらな言葉でしかない、という皮肉な意味合いの笑いでな。


先輩の母親と学園町でもある愛理の母親とは昔からの知り合い。人間関係が狭いな。そしてとってつけたような設定だな。

それはさておき。この辺から、本当に思い出したように学園統合の話が再び大きく出て来る。この要素こそがこの物語における真の軸なのだと主張するように。ただ、だとすると真ん中へんをぬこ部の話で引っ張り、その際学園統合に一番関係の深い愛理を脇役にして統合をどう思っているかという心情を完全に消してしまったのは、やはり不自然な構成だ思わざるをえない。

大体今更蒸し返されても、まだぬこ部の話、即ち保護した動物を野に帰し最終的にはぱんにゃを帰して終了とする、は終わっていないため話の軸がぶれているようにしか見えないのだが。


次回、最終回。結構普通の言葉だ。ましろ色シンフォニーを先に使ってしまった意味はあったのか。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ましろ色シンフォニー 11話「みう先輩と瓜生のクリスマスキスがエロ過ぎ!」(感想)

みう先輩のこの表情、 エロ過ぎます!! 完全に4か月の猫みたいに 発情してしまいましたね! 今回は勝ち組みう先輩と、負け組4人の話でした。 このまま終わるのか、波乱はあるのか?    

ましろ色シンフォニー 第11話「ましろ色シンフォニー」

みう先輩はそっち方面はオクテだと思ってましたが。 なんてアグレッシブなんだ^^; そしていろいろあざとい ママンも新吾ちゃん襲う気まんまん。 この親にしてこの子あり? いつの間にか桜乃もふられ組...

ましろ色シンフォニー 第11話 「ましろ色シンフォニー」

燃え尽きたというか 甘っ甘だなおい

ましろ色シンフォニー 第11話 ましろ色シンフォニー

新吾とみうが結ばれた日の翌日、紗凪は欠席。 新吾は紗凪が欠席したのでみんなでノートを取ろうとしたり、気使いをしようとしますが、このタイミングでそれは逆効果。 まぁ、紗凪 ...

ましろ色シンフォニー 第11話「ましろ色シンフォニー」

パッケージヒロイン? 人気投票一位ヒロイン? そんなの知るか! と言わんばかりの展開。 完全先輩ルートでフィニッシュです。 ましろ色シンフォニー Vol.1 [Blu-ray](2012/01/25)水島大宙、小野涼子 他商品詳細を見る

ましろ色シンフォニー 11話

これが、完全勝利のカタチ。 というわけで、 「ましろ色シンフォニー」11話 恋愛格差社会の巻。 うわあああ!!!!! みう先輩かわいすぎうわあああ!!!!! そしてそれ以上にエロすぎうわああ...

ましろ色シンフォニー 第11話 「ましろ色シンフォニー」

もう最終回でいいんじゃないかな(苦笑) 瓜生がみうの告白に成功した翌日。 すっかりもうカップルな二人w フラグの消えた紗凪は休んでましたね…。 ▼ ましろ色シンフォニー 第11話 「ましろ色シンフ...

ましろ色シンフォニー 第11話「ましろ色シンフォニー」

ましろ色シンフォニー *mutsu-no-hana (初回限定)リア充爆発しろwww サブタイがタイトル名ですが、まだ終わりじゃありませんw

【ましろ色シンフォニー】11話 俺はもっと二人のイチャラブを見たいんだよ!!

ましろ色シンフォニー -The color of lovers- #11 ましろ色シンフォニー 26 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/12/14(水) 02:27:54.51 ID:lro1eoUd0 うわああああ...

ましろ色シンフォニー 第11話 『ましろ色シンフォニー』

何か最終回っぽいタイトル。知らぬは本人ばかりなりでしょうか。紗凪が学校に来ない原因を知らないまま心配する新吾とみゆ。悪くないけどなんか罪な二人です。 でも翌日紗凪はすっかり立ち直ってた。アニメでは言及されなかったけど愛理がフォローしたのかな。しかしまだ?...

ましろ色シンフォニー -The color of lovers- 第11話「ましろ色シンフォニー」・・・正妻戦争アフターストーリー、結子さん絶口調?!

正妻戦争アフターエピソード(違)の11話でしたが、 「んふふっ、結子先生って呼んでくださいね」 「まずは、保健体育からはじめましょう。範囲は・・・受精と妊娠にしましょうか。」 「あらぁ、まだ交尾してないの?」 結子さんのけしかけ方がド真ん中ストレートすぎてて...

ましろ色シンフォニー 第11話「ましろ色シンフォニー」

<感想> 冬の日・・いつもの瓜生くんは、クラスメイトと会う・・みうにも・・。 学校・・紗凪がいない。体調を崩して休んでいたようだ。ノートをとってあげることに・・愛理がとってあげることにした。  ぬこ部・・。心配しているみうと瓜生・・。手がふれたらさあ?...

◎ましろ色シンフォニー第11話ましろ色シン...

シンゴとミウができてしまう。普通は、ヒロインのアイリか、ハーレムエンドなのにな。サナは、学校を休む。アイリ:私がノートを届けて、さらにミウも届けるわね。シンゴとミウは部...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

11番の日記

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。