スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GOSICK-ゴシック- 第24話「死神の肩越しに永遠をみる」

これにて終わり。

なんだかんだ言っても良いお話だったと思いますよ。


前回ブライアン・ロスコーのかたわれに命を狙われたヴィクトリカはどうなるのか。色々考えられたが、なんと最後は自滅。しかも何故か生きてた。しかし少し話が進んだら結局死んだ。何なんだ、この展開。正直、ヴィクトリカの命を狙うという行為がストーリー展開に全く必要ない。このブライアン・ロスコーを退場させたいのなら馬車が事故にあったとかその程度で十分である。こういう変な二度手間が目に付くよねこの最終章。

あと、グレヴィールの扱いも不自然だよな。ヴィクトリカを見逃したと言うが、あの場面は物語展開上全く必要なく本当に見つけられなかった(最終回に出てこなかった)のであってもまるで構わない。あれなら多少ご都合主義であっても、本性を現したブライアン・ロスコーからヴィクトリカを助ける、みたいな展開の方がマシだ。


ヴィクトリカが銀髪になったのもよく分からないところだ。強い衝撃を受けて白髪になるみたいなノリですか。あれは都市伝説ですよ。


とまぁ、相変わらずツッコミどころも多いけれどそれはこの辺にしておこう。

起きたことはと言えば生き別れになった二人が再び出会えた、と言うだけの話でそれ以上のことは無く被った損害も大きい。けれどここまでの物語に相応しい終わり方であると思う。ここまでの物語とは即ち一弥、ヴィクトリカの二人及びその関係についてのお話。

もっとはっきり言うと近年のアニメにおいてもはや絶滅危惧種と言っても良いボーイ・ミーツ・ガールもの。各エピソードのミステリーな事件とか、歴史とかはおまけです。おまけという言葉が悪ければ舞台装置。最終章以外はほとんど歴史が必要なかったし、最終章にはミステリーが必要なかった。最終章の歴史、と言うか戦争にしたって具体的なことはちっとも分からない。第二次大戦が大幅に前倒しで起こって終わったらしいってだけ。


さておき、ラストシーンでの「きれいな異人さん」ってモブの言葉が何か良い。もはやこの国では政治に利用される道具でもなければ、忌避される灰色狼でもない。異人さん、などとギャップを感じる存在であるのは変わらないけれどそのギャップは今までに比べれば大幅なスケールダウンだ。そしてそれ故、ソヴュールにいたときのように行動範囲が縛られているわけでもない(たぶん)。

そんな風に色々考えていくと、やっぱりこれは良い解決なのかも。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

GOSICK-ゴシック- 24話(最終回)

心はずっと、離れまい。 というわけで、 「GOSICK-ゴシック-」24話(最終回) 銀色の花嫁の巻。 生き抜く意志と、再会をあきらめない心。 二つの気持ちが、二人の絆をつなぎ止めた。 二つの想いが...

GOSICK―ゴシック― 24話『死神の肩越しに永遠を見る』 感想

美しい名前。

GOSICK -ゴシック- 第24話 「死神の肩越しに永遠をみる」

私は生きたい!そして誇りよりも大切なものを見つけたと話すヴィクトリカにコルデリアを重ねたロスコー。 その姿に逆上し、ヴィクトリカに掴みかかりペンダントを奪おうとするが体勢を崩し転落。 死んだかと...

GOSICK -ゴシック- 最終話(第24話)「死神の肩越しに永遠を見る」

脚本:岡田麿里/絵コンテ:和田純一 三條なみみ/演出:和田純一/作画監督:松田剛吏 富岡隆司ブライアン・ロスコーの片割れに命を狙われたヴィクトリカ・ド・ブロワは、必死に命乞いをする。以前のヴィクトリカは死を怖れなかったが、久城一弥と出逢い、母コルデリア...

GOSICK -ゴシック- 第24話 「死神の肩越しに永遠をみる」

 ハッピーエンドということでいいのでしょうね?

GOSICK -ゴシック- 第24話 「死神の肩越しに永遠をみる」

生きたい――! ヴィクトリカの魂の叫びは ブライアンにはコルデリアの姿に重なって見えて…。 逆上しペンダントを奪おうとしたブライアンは転落して大怪我を負う。 ヴィクトリカはそんなブライアンを助けて...

GOSICK─ゴシック─ 第24話(終)『死神の肩越しに永遠をみる』

(精神的)苦痛の為に白髪と化したのか。金髪の少女として追われていたヴィクトリカは見事追跡をかわしました。彼女はブライアンBとともに逃亡を続けていたのですが、自身の立場に不満を持つブライアンBはヴィクトリカを手に掛けようとする。 双子のブライアンAはコルデリ...

GOSICK -ゴシック- 第9話「人食いデパートに青薔薇は咲く」~第24話(最終回)「死神の肩越しに永遠をみる」

本当は短くでもいいから各話毎に書いておきたかったんですが、そうもいかなくなってしまったので、最終回を機に残りの分もまとめて全体の感想いうことで(汗)。 ともかく、ハッピーエンドで本当によかったです。ヴィクトリカと一弥の再会シーンからはちょっとウルウルし?...

◎GOSICK-ゴシック-第24話「死神の肩越しに永遠...

ヴィクトリカが助けてくれ。私は生きたいいう。無様でもいい誇りより大切なものを見つけたんだいう。ブライアンがペンダントを取ろうとして逆にガケから落下する。結局血まみれで船...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。