スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海賊戦隊ゴーカイジャー 第12話「極付派手侍」

どこが侍。

しかもあんまり派手でもないし。


サブタイはロボのことだと思うのだが、派手というか無駄にゴチャゴチャ飾り付けただけに見える。しかも一番目立っているのは以前からあって胸に移ってきたライオンの顔。そこ、侍と関係ないから。


それにしても今回は力が入ってますねぇ。ありもしない捏造の戦隊のくせにゴーカイジャーが変身するときにそれっぽいBGMがかかるだなんて。いやいや、おそれいった。

それにしてもつくづく今回のレジェンド戦隊が捏造、という表現が悪ければこの番組オリジナルなのが惜しまれる。侍にも劣らぬ絆、なんていわれても比較対象になっている「侍」という戦隊自体が虚構なのでどれほどのことなのかサッパリ分かりません。


かなりの強敵だったデラツエイガーの解決はまぁ妥当な範囲か。絆があるから、みたいな精神論による理不尽なパワーアップを作中でもはっきり理不尽だとしている。人から貰った道具を使ったりもしているし十分あり。


ジョーの過去について、という路線はそのままにザンギャック時代の経歴やマーベラスとの出会い等に話が進みバリゾーグとの関係はうやむや。結果、今回この件を出したのは本当にただ戦隊メンバーとバリゾーグとの因縁を作るためだけだった感じに。もうちょっとバリゾーグの方にも話を広げてほしかったな。今回はその点も惜しまれる。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日のゴーカイジャー 第12話

「極付派手侍」 バリゾーグがシド先輩だったという事で、なんとか記憶を取り戻そうと1人で出かけたジョー。 連絡をとろうとするアイムに向かってマーべラスは放っておくようにいいます。 ジョーは間違...

海賊戦隊ゴーカイジャー 第12話 「極付派手侍」

殿下が負傷したため仕切り直しとなったザンギャックとの対決。 前回の様子を見る限り、負傷と言っても「痛い、痛い」と言う程度で殿下は結構元気な様子。 根性はともかく、銃で撃たれてあの程度なんだから普...

ゴーカイジャー #12

シンケンジャー・オリキャラの赤姫を引っ張ったものの、その意味も必要ないというようなシンケン無視の展開の物語で、ど~でもいいや、という雰囲気を漂わせた物語でした。(まあ、設定上ではシンケン赤姫は「先代」になっちゃっているし、ご隠居といった方がいいだけに、…

海賊戦隊ゴーカイジャー 第12話「極付派手侍」

海賊戦隊ゴーカイジャーの第12話を見ました。 第12話 極付派手侍 ザンギャックの特務士官・バリゾーグが、剣を教えてくれたシド先輩だと知ったジョーはマーベラス達の前から姿を消してしまう。 「...

海賊戦隊ゴーカイジャー:第12話 感想

『極付派手侍』 前後編の完結、そして第1部の締めにあたる今回。 それらしい箇所もいくつか見受けられ、まさに「集大成」といったところ。 まあ、あとまだ3クールあるんですがね。連ドラだったら今日最終回になってしまいますがw 以下追記から行きます。 ...

海賊戦隊ゴーカイジャー 第12話「極付派手侍」

今週もシンケンジャーの姫(+丹波の爺さん)出演中。 ちゃっかり海賊船にも乗ってます。 ・・・殿ぉぉぉ~~~!今どこで何を~~~!!! (テンション変ですんません★) ひとり船を降りたジョー。 ...

海賊戦隊ゴーカイジャー 第12話「極付派手侍」

シンケンジャーのレジェンド回、後編。 坂本監督とあって前回同様素面でのアクションが多いのぅ。 でもって一番動けるのはハカセっぽい…ますます出自の謎が深まるばかりである。

海賊戦隊ゴーカイジャー 第12話 「極付派手侍」

 シンケンジャー、参る!後編。シンケンジャーの真の力とは?そして敬愛する先輩を失った事を悟るジョーの悲しみと気付き。なかなかの燃え展開。アクションもたっぷりと見せ場だらけ!  「ゴーカイジャー」って海賊モチーフだけあって、かなり少年マンガっぽいと思う訳…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

11番の日記

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。