スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

双星の陰陽師 第23話「双星 西へ」

陰陽師、危機一髪。

今度は信州で塞ぐ。


龍黒点を塞ぐため日本各地を巡る旅がいよいよ始まった。尚、移動手段はキャンピングカー。いや、悪いとは言わないけど、ひどく間抜けな響きだな。ここで、きなこが乗り物にとりつくとかそうすると声も変わるとか、様々な驚きの設定が唐突に明かされました。しかし、全く唐突ではあるが、きなこが初めてまともに役に立ったという気もする。

この旅は基本双星だけだが、そっちの方が安全だろうということでさえが同行することになった。そこから一連の流れで、さえが何かするのだろうなと察しがつき、実際その通りになった話であった。龍黒点を塞ぐための符が無くなったが、さえがストックを持ってきたので助かったという。ただまぁ、このいかにも怪しい奴がここまで基本主人公側の役に立つ動きをしているので、敵か味方かで言えば味方と考えて良さそう、なのかなぁ。ここまでやって印象を裏切ったら、それはそれで最高に面白い。

後、怪しいと言えば、二人には既に子供がいると言われた直後にさえが出てくる、というのも物凄く怪しい。しかし、私は何でも疑ってかかる人間であり、これほど露骨なことをされるともう全く信じない。故にこの描写から容易に想像される可能性は断固として無視する。


今回も新手の婆裟羅が現れた。やはり龍黒点を通って現れただけで、黒幕でも何でもない様子。そして、前回の奴ほどではないが、変な奴だった。こんなに色々出して収拾がつくのだろうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

11番の日記

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。