スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーゴースト 第40話「勇気!悲壮な決断!」

見え透いた展開を引っ張る勇気。

主なストーリーに特に意外なことはありませんでした。やはり、娘、父親、ガンマイザーの三者間の入れ替わりで、父親について誤解をしていると諭しているタケルたちもまた根本的ところで考え違いをしていた、という皮肉溢れる展開でした。そして、指名手配犯をいつも取り逃してしまう理由の内通者は「登場人物が少な過ぎて「怪し過ぎて怪しくない」原理を使うと犯人候補が一人しかいない」という『W』以降の平成ライダーの悪いお約束通りでした。


というわけで、表層のお話レベルでは意外性は皆無だったんですが、公式サイトを見ると今回のガンマイザーは二体の融合だったらしく、これは結構意外。話数も少ないのに、中々減らないガンマイザーをこういう風に減らしてきたか。いや、それでも十体ぐらい残っている気がするけど。

後、アルゴスの件がまた触れられたこと、それに深海兄妹の父親の件は全く未解決というか彼もまた劇場版に関係あるらしいと分かった、というのも意外といえば意外。というか、深海父について分かっていることを纏めると、マコトからの印象は悪く、消息不明になっている、と言われているが実際には死んでいる、が劇場版で出てくる。全く実態が想像出来ない。ある意味この人が最大の意外性だよ。
スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダーゴースト
ジャンル : テレビ・ラジオ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダーゴースト 第40話「勇気!悲壮な決断!」

第40話「勇気!悲壮な決断!」 日曜の朝だけど火サス!

仮面ライダーゴースト 第40話「勇気!悲壮な決断!」

仮面ライダーゴーストの第40話を見ました。 第40話 勇気!悲壮な決断! ガンマイザー・マグネティック・ブレードによって刑事の父・真一郎と心が入れ替わってしまった娘・真由は父が捜査情報を指名手配犯に教えていたことを知り、父の悪事を自分が暴くと息巻く。 タケルは真一郎には何か事情があるはずだと真由を諭そうとするが、なんと真由の体に取り憑いていたガンマイザーは真一郎の同僚の...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

11番の日記

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。