スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Go!プリンセスプリキュア 第26話「トワ様を救え!戦うロイヤルフェアリー!」

鳥、犬対蝉。

なんたる光景。まるでおとぎ話だ。


夏休みなので人がいない学校。シャットは何故か来てしまったけれど人が居なかったので、仕方なく蝉をゼツボーグにした。そんな感じで始まった今回のディスダークの事情。蝉なので大した絶望にならなかったそうだが、蝉でもというか人間以外でも怪人に使えるというのは中々恐るべき事実ではなかろうか。手あたり次第色んな動物を使って、物量戦を仕掛けられるのでは。少なくとも素材に困ることはなさそうだ。

この蝉に立ち向かうはパフ、途中から加えてアロマ。犬や鳥が蝉と戦っているという異様な光景。とも言えるし見た目があれなせいでほのぼのした戦いとも言える。組み合わせが変過ぎておとぎ話のようでもある。ほら『桃太郎』とか「猿蟹合戦」とかそんな感じ。しかし、よく考えてみると本作とお話との間には浅からぬ関係がある。プリキュアは既存の物語のお姫様がモチーフだというし(例、「人魚姫」)、作中には絵本作家もいる。そう考えるとおとぎ話めいた状況というのも作品コンセプトに合っているのやもしれぬ。

色々あって最終的にパフとアロマとはちょっとした変身をするが、それで敵と殴り合って戦うわけではない。少し肩透かしの感もあるが、これで良かったのかも。直接敵を倒すのはプリキュアで、周りはそれを助ける。そういう分業を徹底する作風なのであり、これは必然の帰結なのだ。


OP、EDが変更。ガラッと変わったEDはさておき、OPの変化は地味。最初は歌詞が変わり、映像に若干の差し替えがある程度にしか見えなかった。いや、冷静になるとだいぶ違うんだが。さておき。絶対、最初の「真のプリンセスを目指す」云々のナレーションのあたりでトワが加わっているだろうと思ったら加わってなくてその後にいる、というようにトワ/スカーレットの描写が存外控えめ。まことに奥ゆかしい人である。
スポンサーサイト

テーマ : Go!プリンセスプリキュア
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Go!プリンセスプリキュア テレ朝(8/02)#26

第26話 トワ様を救え!戦うロイヤルフェアリー! 夏休みに一人で寮に戻ったトワ。誰も居ないので貸切状態。浮かれてはしゃぐトワ、しかし体調が優れない。どうやら発熱して風を引いた様子、誰も居ない寮では アロマとパフがロイヤルフェアリーとして頑張るしかない。 はるかに電話してミス・シャムールに薬草を調合した お茶を準備してもらう。はるかがみなみときららに電話する。アロマが薬草茶を受け取りにはるかの...

Go!プリンセスプリキュア第26話感想&考察

OPとEDがそれぞれチェンジ! 追加戦士挿入がなんとナチュラルなことよ…。 フレッシュの時もこれくらいパッションが 自然だったらと今でも思う私ですw Go!プリンセスプリキュア第26話 『トワ様を救え!戦うロイヤルフェアリー!』 の感想です。

Go!プリンセスプリキュア #26「トワ様を救え!戦うロイヤルフェアリー!」

今週からOP・EDも様変わり。 OPには今後を匂わせる新たな敵キャラっぽい人達の姿も。 何となくネズミっぽく見えます…。 アナ雪を参考にしたと思ったら次はネズミの敵キャラか…強大過ぎる…。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。