スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルドノア・ゼロ 第23話「祈りの空」

いいから、引っ掻き回さないでください。

アセイラムの行動には反吐が出る思いだ。


アセイラムの身柄はクランカインに押さえられました。アセイラムはクランカインの権力全てを利用して、戦争を止めるために動き始めた。もう、このストーリーラインだけで気分が悪くなる。ことの発端であるザーツバルムはアルドノアに頼りきり資源には乏しく独自文化は何も無い火星の未来を憂い、それを支配する皇帝以下貴族による社会を壊すために動いた。現在指揮を取るスレインは(あくまでおそらく、だが)アセイラムの脅威となるような要素を全て排除して天下をアセイラムにとって貰うために動いている、と思われる。そのためにとった手段の是非は兎も角、いずれも未来に対するビジョンを持ち、それに対する熱意は間違いなく本物だった。それに比べて、戦争を止めろと言うだけのアセイラムに一体どんなビジョンがあるというのか。

アセイラムがスレインの行動を冷静に考える機会、今回だけで少なくとも二度はあった。一つ目は最初の通信でスレインが「そのことについて話し合いましょう」と言ったとき。ここは両者が歩み寄る最高の好機だったのに、クランカインが話を打ち切ってしまった。ここで、クランカインの行動を、アレで良かった、みたいに言うアセイラムはおかしい。二回目はエデルリッゾが涙ながらに「スレイン様は何も変わっていない」という演説をしたとき。これはどう考えても、冷静に考え直し相手の意図を理解しようとする流れだろう。ここで、泣くエデルリッゾを宥める以外に動かないアセイラムはどうかしている。お前、本当にスレインと何年も親しくしてたのか、というレベル。

実際にとった行動に至っては、こいつただの馬鹿だろ、としか言いようがない。スレインたちの行動のせいで下手なことを言っても信用を失うだけだと言っているのに、死んだ皇帝の後を継ぎ、更に火星騎士を夫にする、というどっかで聞いたような話をするだけ。単に言ってることがコロコロ変わってるだけにしか見えず、到底信用できない。これこそ正しく、信用を失うだけの下手なことだよ。自力で立ったことが本物の証明になる? ならないよ。冷静な思考力があれば、本物は自力で立てない筈なのに、こいつは愚かにも自力で立った、やはり偽者だ。という解釈が可能だよ。

そして、アセイラムが何より愚かなのは、仮に戦争を止められたとしてもそれでは大局的には第1話時点に戻るだけということだ。地球、火星間には対立が残るだろうし、それからまた要人暗殺や戦争が起こらないとも限らない。いや、きっと起こる。そして、火星の未来は暗い。繰り返すが、やはりこいつには明確な未来のビジョンがあるようには思えない。平和平和と魔法の呪文のようにほざいていれば世の中平和になると信じているような、平和ボケした人の行動と同レベルに見える。

アセイラムの馬鹿としか思えない行動の数々が全て最後で途轍もなく手痛いしっぺ返しを食らうための布石だというのなら今回の評価も変わってくる。たとえば、アセイラムが半端なタイミングで戦いを止めたため、地球人火星人何れにせよ好戦的輩が怒り、後に地球人にも火星人にも大打撃となる事件を引き起こして主要人物もモブも民間人も要人も関係なくことごとく死亡、アセイラムも当然のように死ぬ。その今際の際になって、こんなことになるのだったらあの戦争でもう少し間引いておいても良かった、と認めるのだった。めでたしめでたし。そんなようなオチだったら無茶苦茶評価するけど、そんなことはないだろうな。精々、最後にまた最初と同じようなテロが起きて、人の世はそう簡単に変わらない、とかいう程度だろうな。最悪なのが、無事和平を結べて、以降地球火星間に争いはありませんでした、というパターン。そんな簡単な話だったら人間苦労しないよ。


なんだかんだで次で最終回だが、大分興味が失せている。それよりも、またしても“原案”なる非常にあやふやなポジションに虚淵玄の名がある『ガンスリンガーストラトス』という作品のことが気になっている。それ以外にもやたらニトロプラスの文字が並ぶし、一体なんなんだ、この作品。CMを見た感じでは、作品自体も結構気になる。
スポンサーサイト

テーマ : ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ- 23「祈りの空 -The Unvanquished-」

ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ- 23「祈りの空 -The Unv

【アルドノア・ゼロ】第23話『祈りの空 -The Unvanquished-』 キャプ付感想

アルドノア・ゼロ 第23話『祈りの空 -The Unvanquished-』 感想(画像付) まさか、イナホとスレイン両方がアセイラムにフラれる展開?(^^; 最終戦を前に、アセイラムが和平のために最後の訴えに出る。 はたして、軌道騎士たちはどう動くのか?  

アルドノア・ゼロ 第23話 『祈りの空 -The Unvanquished-』 イナホ「お前の次のセリフは『それって死亡フラグだよ』だ!」

ユキ姉まじヒロイン。帰ったら、一緒にご飯食べましょう。このセリフに突っ込もうと思ったら言われちゃいました。韻子も韻子なりに頑張っているけど空回っている感が強い。イナホの本命はアセイラム姫だから仕方ないね。ところが当のアセイラム姫の状況もトンデモナイ方向へ。  ホントに鬼太郎。義眼と会話してる!イナホと会話する目玉はR2D2っぽい。アセイラム姫回収できなかったけど作戦終了&helli...

アルドノア・ゼロ 第23話「祈りの空 —The Unvanquished—」

「我々ヴァース帝国王室は、地球との和平を望みます」 最終決戦を前に総攻撃に備える伊奈帆とスレイン! そして、戦いを止めようとするアセイラム姫は――   遅くなりましたが今週の感想を… OP無く本編突入だったりホント終盤なんだなと感じますね 意識を失った伊奈帆の代わりにアセイラムたちを逃がしたアナリティカルエンジン どうやら逃がす為に嘘をついたようだけど、結果的には良...

またあんな思いをするのは/アルドノア・ゼロ23話他2015/3/23感想

<記事内アンカー> 探偵歌劇 ミルキィホームズ TD 第11話「愛の器」 アルドノア・ゼロ 第23話「祈りの空」 「艦これ」次回の稼働全サーバ群共通メンテナンス&アップデートは、【3/27(金)】に実施させて頂く予定です。同メンテに伴うアップデートでは、ソロモンで奮戦したあの重巡娘の改二改装などを予定しています。また、春の季節には複数の駆逐艦の改二改装を準備しています。お楽し...

アルドノア・ゼロ BS11(3/21)#23

第23話 祈りの空 使命を果たすために嘘をついたと伊奈帆に告げる アナリティカル・エンジン。クランカインがアセイラムを守って交戦していた。そのまま、戦艦で月面基地を脱出する。韻子と連絡する伊奈帆、アセイラム姫を保護することは 出来なかったと聞くが脱出する船を見て何かを思う。 レガリア皇帝は地球侵略に異を唱えています。そのための調査とアセイラム姫の安否確認が使命です。スレインからクランカインに...

アルドノア・ゼロ #23 「祈りの空」

アセイラム姫のカウンター!? 「アルドノア・ゼロ」の第23話。 目覚めた伊奈帆は義眼から経緯を確認。 その義眼によって逃げるように指示されたアセイラム姫はクランカインと共に 月面基地を脱出。伊奈帆もダメージを抱えながら脱出。 船の中で地球圏へやって来た本当の目的を話すクランカイン。 割り込むように通信で話しかけるスレインに地球との和平を訴えるアセイラム姫。 動揺(のふり...

アルドノア・ゼロ 第23話

アセイラム姫(CV:雨宮天)とエデルリッゾ(CV:水瀬いのり)は、クランカイン(CV:逢坂良太)のおかげでスレイン(CV:小野賢章)のところから脱出に成功します。 スレインは、すぐに戻って来るようにアセイラム姫に伝えますが、姫は戻らずクランカインに頼んで彼女の祖父・レイレガリア皇帝(CV:菅生隆之)と謁見することに。 既に皇帝の命は尽きようとしていて、アセイラム姫に良い姫になって...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。