仮面ライダー鎧武 第41話「激突!オーバーロードの王」

フェムシンムの滅亡。

しかし、豪く上手いタイミングで滅んだな。


ロシュオの死因が隙をついたレデュエの攻撃、と言うのは完全に予想通りで一ミリも意外性が無い。ただ、こういうところで作家の特徴や他作品との類似を語っても仕方ないけど、圧倒的に強いボスが部下のムーホンで死ぬこの流れは虚淵玄作品では意外と見かけない気もする。逆にムーホンに失敗して返り討ちにされた奴ならすぐ思いつくけど。どちらかというと鋼屋ジンの方がシナリオをかいた『デモンベイン』のマスターテリオンを思い出す。あれは完全に想定内の展開なんだけどさ。

さておき。ロシュオが死に、ロシュオを殺したレデュエも紘汰に敗れて爆発四散した。これにてフェムシンムの民は最後の一人まで滅んだらしい。あと、王妃は少しだけ甦っていたようだが思ったより普通の顔。フェムシンムって何の伏線も無く唐突に出てきて一、二回で死んだ奴が何人かいたのでこれで全員死んだといわれても説得力が薄いというか、ご都合主義というかそんな気がしてしまうが、重要なのはそこではない。

フェムシンムは残らず滅んだ、とサガラは言い、王妃もそれを肯定した。つまり常識で考えてサガラはフェムシンムの民ではない。おそらくオーバーロードでもないだろう。やることが違いすぎる。レデュエが蛇と言って毛嫌いしていたのは的確な表現で、奴は人間でも無ければフェムシンムでもない、全く別の次元の何かなのではなかろうか。

いささか妄想が逞し過ぎるかもしれないが、かつてインベスゲームによる若者の争いがユグドラシルによって仕組まれていたように、ヘルヘイムの森の侵食及びそれに対し生き延びるべく足掻こうとする既存の生物という図式を仕組んだ者たちがいるのかもしれない。そして、サガラや、サガラが“始まりの女”と呼んだ舞のそっくりさんはその仕組んだ側の存在。この路線で考えれば合点が行くこともある気がするが、止めよう。これ以上はさすがに妄想だ。


光実が相変わらず小悪党として絶好調。面白いけど、いい加減死んでほしい。まさかフェムシンムのレギュラー格より長く生き延びるとは。フェムシンムが滅んでも態度は全く変わらずフェムシンムとは関係なく心根が腐りきっていたことを紘汰たちに見せ付ける展開か、或いはとってつけたように心を改める展開か。いずれにしても蛇足の感があるので、さっさと終わって欲しい。

小悪党といえばプロフェッサーも相当な小悪党だ。舞を見つけたという触れ込みのアナウンスでビートライダーズをロシュオまで誘導し「仕込みは上々」と喜色満面、一体何をするのかと思えば、何もしない。戦いで疲れたロシュオから隙をついて黄金の果実を奪う、みたいな策略は一切なし。最後まで見てるだけ。物語上その(ロシュオから奪って失敗する)役目はレデュエが行うことになってたとはいえ、彼自身の立場からすれば何もしない理由が無い。一体何が上首尾だったというのだろうか。マッドサイエンティストとして三流、悪として小悪党。もうどうしようもないぞ、この人。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダー鎧武 第41話「激突!オーバーロードの王」

仮面ライダー鎧武の第41話を見ました。 第41話 激突!オーバーロードの王 自らがオーバーロードになっても世界を守る決意を固めた紘汰は凌馬の放送で舞がロシュオのもとにいることを知ると、戒斗と合流し、舞の救出へと向かう。 「葛葉!」 「何だよ!?」 「貴様、覚悟を決めたようだな」 「あぁ、俺はもう迷わない、行くぞ!」 その頃、ロシュオは舞の前でオーバーロード=...

今日の仮面ライダー鎧武 第41話

「激突!オーバーロードの王」 紘汰はレデュエの幻影を振り切り決意を固め、舞は紘汰ならば自分を犠牲にして世界を守る事を選ぶだろうとサガラに答え、ロシュオは自分を犠牲にしてまで守るほどの価値が人人類にあるのかと舞に解いている頃、戒斗とミッチは舞についてのお互いの見解をぶつけながら戦っていました。 ミッチは完全に舞だけが守るべき対象であり幸せにする対象であり、それができるのは自分だけと...

仮面ライダー鎧武 第41話「激突!オーバーロードの王」

第41話「激突!オーバーロードの王」 「舞さんは世界で唯一価値がある人間なんだ!」 「笑わせるな!あの女は強い。貴様の救いなど必要としない!」 戒斗とミッチは舞をめぐってガチンコ対決。 バカだのクズだの戒斗はミッチに言いたい放題だなw

仮面ライダー鎧武 第41話

仮面ライダー鎧武 第41話 「激突! オーバーロードの王」。回る~回るよ~果実は回る~♪ 続きは読みたい方だけどうぞ。

仮面ライダー鎧武 第41話「激突!オーバーロードの王」

仮面ライダー鎧武 第41話「激突!オーバーロードの王」

仮面ライダー鎧武 41話「激突!オーバーロードの王」

激しく激突していたバロンと斬月・真。 助太刀に駆けつけたブラーボとグリドンに後を任せて、戒斗は先を急ぐ。 舞がヘルヘイムの森でオーバーロードの王・ロシュオと共に居る、という情報をデュークが放送で知らせて来たからだ。 紘汰も同じようにヘルヘイムに向かおうとしていた。 一方、舞は、ロシュオが民を滅びから救うために、黄金の果実を手に入れたことを後悔している、という話を聞かされていた。 ...

仮面ライダー鎧武 第41話 「激突! オーバーロードの王」 感想

紘汰をカイトが何回も呼んでるのが何か面白かった。 緑のオーバーロードに光実がばかにされてたwこれまでなんで評価が高かったんだw。 光実相手に鳳連とグリドンの2人掛かりでも勝てないのか、まぁギャグっぽいとはいえ逃げられただけましかな。 オーバーロード戦で紘汰が極アームズをさっさと使わなかった理由が気になる、覚悟なら前回決めた筈だから様子見でもしてたのか?。 カチドキの攻...

仮面ライダー鎧武 第41話「激突!オーバーロードの王」

ミッチに連れていかれた舞を探してユグドラシルへとやって来た紘太たち。 そこで舞はオーバーロードの王であるロシュオの元にいると知り、ヘイルヘイムの森の奥へ。 ロシュオはそれが自分の役割であると分かっているように紘太たちを待ち構える。 オーバーロード編の終幕…。 オーバーロードの王ロシュオと、これから人類側の王と成り得る紘太とで対比され、似ている両者であるとも提示されたのですが、まさ...

仮面ライダー鎧武 #41.

「激突!オーバーロードの王」 あれほど圧倒的な力の差を見せつけていた「オーバーロ

仮面ライダー鎧武 第41話「激突!オーバーロードの王」★紘汰と舞の目が赤く輝く

仮面ライダー鎧武 第41話 「激突!オーバーロードの王」 大阪の朝日放送では8月24日放映の「第41話」。 で、第42話は明日(2014年8月25日)朝10:00かよ!! 他地区では41話放映済みかよ!! −◆− 舞(志田友美)をめぐり、激しくぶつかり合うバロンレモンエナジーアームズと斬月・真。 斬月・真「お前たちに舞さんは渡さない! 舞さんは世界で唯一価値のある人間な...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア