スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダー鎧武 第34話「王の力と王妃復活」

フェムシンムの宣戦布告。

本当に大きく出たなぁ。


レデュエはおさえたユグドラシルタワーから人類についての知識を得て、一部の技術ならばフェムシンムをも上回っていることに気づいた。それから考えられたレデュエの悪巧みが周りの者を次々に動かしていく。その様子が実に楽しい一回でした。どうでもいいけどこのタワー内、そこかしこに植物が茂り、ものが散乱しており、電気が来ていないので暗い、と実に悪の組織の本拠地っぽくなりましたね。


今回の一番笑ったところ「ミサイルのようなもの」。ある意味現実感のある表現なのだが、なんか笑える。厳密にはミサイルとは言えないものが混ざっているかもしれないわけだし、何も間違ってはいない筈だが、そんなことを言ってしまうことに妙な笑いがある。

そして、このシーンは冷静に考えると別の意味で不自然で笑える。この世界の各国首脳、判断が速過ぎるだろ。レデュエの放送があってからここまでどれほどの時間があったというのだ。その間にミサイルのようなものを撃ったというのだろうか。撃った位置にもよるがミサイルのようなものの速度も速すぎる。そして、計ったように殆ど同時に着弾しかけている。

などなど、真面目に突っ込み始めるとキリが無いが、そんなことはわりとどうだってよろしい。世界の危機などと曖昧な表現しか使わず大げさに言っている割にご町内の危機程度にしかならない番組が朝のこの時間帯、特に特撮には非常に多い中、レデュエの宣戦布告はハッキリと実感を伴って全地球規模であることを見せ付けた。この、実感の伴うスケールのでかい危機という時点で十分だ。そして、四方八方から飛んでくるミサイルのようなものを一撃でねじ伏せるロシュオも、相変わらず出る作品を間違えているとしか思えない能力であって、これまた強大な敵の描写として遥かに良いです。

ロシュオはあくまで愛する者、どうやら王妃らしい、の復活を願っているだけ。それさえ叶えばもはや知恵の実にはこだわらない。いやはや、強大な力を持つボスとしてはなんともきっぱりとした割り切り。極端な割り切りをしている分、敵に回すと手強いタイプという気もする。


光実は耀子に痛いところをつかれたあげく、ロシュオの力を見て完全に動転したのか一つの結論に達した。人類に勝ち目は無いので今の自分の判断は間違っていなかった、居場所など不要、後で作り直せば良い、と。相変わらず何と戦っているのかさっぱり分からない思考になっている。というか、結局何と戦っているのかなんて芯は無いんだろうな、この人。自分は間違っていない、上手くやっている、そういう風に思いたいだけという気がする。次回はそんな彼が動く話のようだが。うん、駄目そう。サブタイからして悪い。こんな不安になる箱舟、聞いたことがない。


今回も新手のフェムシンム、名前はグリンシャ、が登場。前回やられたデュデュオンシュ同様一発ネタ、と思いきや生き延びた。それは良いんですけど、フェムシンムが増えれば増えるほど、こいつらどうして今まで見つからなかったんだろう、という疑問が。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダー鎧武 第34話「王の力と王妃復活」

第34話「王の力と王妃復活」 街にインベスが溢れ、外出も出来ない。 チーム鎧武のガレージはすっかり賑やかになってるねぇ。 そこで洗濯物を干すという生活観溢れるガレージ内。 斬月・真が偽物だと見破った鳳蓮を疑うペコ。 地雷踏んだwww

仮面ライダー鎧武 第34話 感想

仮面ライダー鎧武第34話 「王の力と王妃復活」 ガレージに戻ってきた光実そこには自分の裏の顔を知っている戒斗や耀子もいるわけで。耀子を自分側に引き込もうと交渉するが軽くあしらわれ「君は王の器じゃない、腰巾着が関の山」と罵倒される レデュエは人類の技術を使って王妃を甦られる事を計画これは知恵の実を手に入れる為のレデュエの計画の一部。その真意に気づいているロシュオだが王妃さえ...

仮面ライダー鎧武 第34話「王の力と王妃復活」

仮面ライダー鎧武 第34話「王の力と王妃復活」

仮面ライダー鎧武 第34話

仮面ライダー鎧武 第34話 「王の力と王妃復活」。スイカは乱暴に転がすと割れます(苦笑) 続きは読みたい方だけどうぞ。

今日の仮面ライダー鎧武 第34話

「王の力と王妃復活」 ユグドラシルタワーがオーバーロードに選挙され、沢芽市は封鎖され孤立無援状態。 残っているビートライダーズ達はチーム鎧武のガレージに集まっています。 紘汰は凰蓮に斬月・真に変身しているのは貴虎では無い別人で間違いないのかと問います。 凰蓮は自信ありげに断言し、紘汰は偽物が何をやりたいのかわけがわからなくなりますが、耀子はミッチが正体じゃないかと思い...

仮面ライダー鎧武 第34話「王の力と王妃復活」

仮面ライダー鎧武の第34話を見ました。 第34話 王の力と王妃復活 斬月・真が偽者だと見抜いた凰蓮の言うことが正しいのであれば、一体誰が変身しているのかと首をかしげる紘汰に耀子は、光実ではないかと告げようとするが、そこへ光実が合流してくる。 「どうした?居心地が悪そうじゃないか」 アーマードライダーと共闘する耀子に光実はオーバーロードのレデュエと協力関係にあることを告...

仮面ライダー鎧武 #34.

「王の力と王妃復活」 ここに来てテンプレに当てはめるとオーバーロード=敵幹部・ラ

仮面ライダー鎧武 第34話「王の力と王妃復活」

オーバーロードさん達に制圧された沢芽市。 レデュエさんはテレビ回線を乗っ取って人類に宣戦布告。 世界中から沢芽市に向かってミサイルが撃ち込まれるものの、知恵の実の力を得ているロシュオさんの前には無意味であった…。 沢芽市を守るチームと化した紘太達のもとに湊さんがいる時点でまずいまずいとは思われていましたが、真・斬月=ミッチの正体が危うくバレるか…といったところでミッチがナイスセーブ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。