スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪魔のリドル 第11話「『祝(ことほぎ)』と『呪(のろい)』の見わけ方」

支配者たち。

あまり面白くもない展開だ。


いよいよ理事長から黒組の真実が語られました。が、なんというか色々拍子抜けというか肩透かしというか、そんな感じ。どうも、晴には無自覚に人を操るような能力があったらしい。黒組は晴の殺害ではなく、むしろそのような能力も使って生き延びられるかどうかを試していた。この辺までは単純に捻りが無い。今までそれとなく振られてきたネタの延長でしかない。もう少し意外性のあることを聞きたくなる。

更に気に食わないのは、晴の女王蜂(プライマー)としての操作がどの程度に及んでいたのかが本人にも自覚がなく曖昧なこと。暗殺者たちが手加減をした、かも知れない。兎角に自分を守らせた、かも知れない。何もかもがあやふやだ。この曖昧さをもってタイトルの“リドル”を拾ってきたというのはあまりに強引だ。正直、そこは兎角を操ったってしましょうよ。自分のやったことが自分の意思ではなかったのかもしれない、という恐怖も確かに分かりますが、ならば一歩進めて、自分の意志ではありませんでしたときっぱり言い切り絶望のどん底に叩き落した方が個人的には好みですね。


あとですね。私たちは世界のどこにでもいて、世界の全てを動かしている。さらっとすごいことを言った気がするが、それ以上にこれがここまでの作品描写から全く実感を伴わないところが更にすごいと思いました。何故こうなったのかと考えてみたら、この作品はまがりなりにも学校ものになろうとして、学外のことを殆ど描かなかったからでは、みたいなことを三秒ぐらいで考えたけれど、よくよく考えたら黒組の連中って黒組に来た理由を説明するために外のことが描かれるんですよね。それを思い出しても、このことに繋がる伏線なんて特に無かったような。

それどころかこの、晴の一族が世界中に偏在する支配者だというのは、つい前回倒されたばかりの英の設定と食い違っているのだが。あの人、アイキャッチの全然説明になってない説明で、晴の一族と直説の関係は無い、とありましたよね。直接関係ない人に女王蜂という結構重要そうな情報を掴まれていたのだろうか。他の暗殺者は誰も気付いてなさそうだったので、ちょっと裏社会に詳しければ誰でも知ってるほどの知名度がある、というわけでもなさそうだし。まぁ、英がすごかった、ということなのかもしれないが。

あと、考えられる可能性としたら理事長がハッタリを言ったというものだがこれも少し考え難い。晴が特に嘘を言う必要がない流れで、そういう能力があることは知ってた、自分の家は一族の中でも末端、といった旨のことを言っており理事長の発言を暗に肯定している。


さておき。次回で最終回。なんだかんだで兎角と晴と、二人の物語という感じは強く出てきて、面白そうではある。
スポンサーサイト

テーマ : 悪魔のリドル
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

悪魔のリドル 第11話『「祝(ことほぎ)」と「呪(のろい)」の見分け方』 キャプ付感想

黒組の刺客は全て倒した…。 残った兎角と晴に待っていた運命。 まさかの兎角さんまで刺客に…この結末はどうなるのか?(^^;   ガランとした教室内に、残った3人。 そんな中鳰から、兎角と晴に真オリエンテーションの開催が告げられる。 晴はビクつきながら、俯いてしまう。 そんな晴を無言で見つめるしかない兎角……。 兎角は、英が言っていた「女王蜂」とは、どういう意味なのかと...

悪魔のリドル 第十一問「「祝(ことほぎ)」と「呪(のろい)」の見分け方」 感想

ガランとした教室内に、残った3人。そんな中鳰から、兎角と晴に真オリエンテーションの開催が告げられる。晴はビクつきながら、俯いてしまう。そんな晴を無言で見つめるしかない兎角……。兎角は、英が言っていた「女王蜂」とは、どういう意味なのかと晴に問う……。 脚本:吉村清子 / 絵コンテ:青山 弘 / 演出:三家本泰美 / 作画監督:佐藤友子、徳川恵梨 溝呂木の授業。 女王蜂はフ...

【アニメ】悪魔のリドル 感想 第11話「『祝(ことほぎ)』と『呪(のろい)』の見わけ方」

最強の刺客を何とか撃退した晴ちゃん&兎角コンビ。 これでゲームは終了のはずが、前回の引きはなかなかに不吉な雰囲気を漂わせていました。 そして今回、いよいよ黒組の真実が明らかになります。 ということで、第11話の感想になります! (注意事項) ・基本女性キャラにハアハアする感想になります。 ・原作?の知識も事前情報も何...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。