スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーゲーム・ノーライフ 第7話「死に手(サクリファイス)」

人間の可能性。

なんとも捻くれた人類愛だ。


空は語る。自分は人間は全く信じていないが、人間の可能性は信じている、と。ごくまれにだが確かにいる、多大な可能性や希望を体現したような者を信じているのだという。その奇抜な服や、ことあるごとに人類をなめるなという意味のことを言ってることから、大変な人類愛があるのかと思いきやそんな意味であったか。

尤も、可能性を持つものとして人類を信じていると言っても大して変わりなさそうだし、それは結局人類を信じているのではないかという気もする。人類と同じように多大な可能性を持つ生物が他にいれば、それを称えるというのなら話は別だが。

個人的には、空と白との関係というか、空にとっての白の価値とでも言おうか、その辺がかなり好みです。かつて、まだ幼い白がわずかにして空の本質を見抜いたときのこと。それが空の救いになった、というのは少し違うだろうが、それがあったから人類の可能性を信じるという今の空があるのは明らかだ。『  』は方向性の違う二人の超人ゲーマー、と言いつつ実際の勝負では空が白を助けつつ活躍する展開ばかりが印象に残っていたが、根本では白こそが空の支えであったのだぁ、と。私はこういう見た目とは裏腹な真実が好きです。


ところで、本題はワービーストたちの国、東部連合打倒に向けての準備である。まだ戦わない。せっかく情報を集められるようになった筈だが、東部連合は戦うついでに記憶を奪っていたらしく資料が全く無い、という驚くべき展開。そりゃ、そういうのもありかもしれないけどさ。相変わらず話を進めようとすると新しい要求を突きつけられる、どこかのテレビゲームみたいな構造してますね、この話。
スポンサーサイト

テーマ : ノーゲーム・ノーライフ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメ感想 ノーゲーム・ノーライフ 第7話「死に手(サクリファイス) 」

後の王の為に

ノーゲーム・ノーライフ 第7話「死に手(サクリファイス) 」 キャプ付感想

託された希望の鍵。 愚王と呼ばれたステフの祖父の真実。 人類に絶望しながら可能性を信じる空。 そんなイイオハナシでした(笑)   世界第3位の巨大海洋国家、東部連合に目をつけた空たち。 しかしジブリールはいくら空と白の二人でも東部連合には勝てないと告げる。 なぜならジブリールだけでなく、世界最大の国家であるエルヴンガルドでさえ、 過去50年で4度挑み、いずれも敗北して...

ノーゲーム・ノーライフ 第7話「死に手《サクリファイス》」 感想

世界第3位の巨大海洋国家、東部連合に目をつけた空たち。しかしジブリールはいくら空と白の二人でも東部連合には勝てないと告げる。なぜならジブリールだけでなく、世界最大の国家であるエルヴンガルドでさえ、過去50年で4度挑み、いずれも敗北しているからだと。 さらに前国王が東部連合に対して無謀な挑戦を繰り返し、国土の大部分を奪われていた事実が発覚する。 脚本 あおしまたかし 絵コンテ 渡...

ノーゲーム・ノーライフ 第7話

ジブリール(CV:田村ゆかり)との勝負に勝利した白(CV:茅野愛衣)は、お風呂に入れられてすごく嫌そうですw ジブリールは、既に下僕状態なので、精霊のシャンプーで洗ってくれるようですが、白はきっぱりとお断りするのでした。 それを物陰から見ていた空(CV:松岡禎丞)は、妹のカッコ良さに惚れ直し? ジブリールは、空白以外のイマニティには興味ないようですが、ステフ(CV:日笠陽子...

ノーゲーム・ノーライフ 第7話「死に手(サクリファイス)」

おフロシーンから始まった第7話。 ジブリールちゃんおすすめのシャンプーがなんかえっちい(〃∇〃) 存在そのものが18禁ってww 白ちゃんおこ^^; ステフちゃんはジブリールちゃんにドラちゃんと呼ばれることに。 BGMまでネタに走ってますw クラミーちゃんおひさ! フィールちゃん情報係か。 ジブリールちゃんから東部連合の話を聞く空。 早速征服せんと意気上がりますが。 ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。