スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中二病でも恋がしたい!戀 第10話「真夏の夜の…(Gauntlet of rain)雨と鞭」

オヌシの目は節穴だ。世界を妄想でしか見ない愚か者の目だ。


今回のあらすじ。七宮が、かつてキャラ付けを優先して封じ込めた筈の富樫への恋心がしかしまだあったことを自覚して色々おかしくなる。いや、元々おかしかったけど、おかしさの方向性が違うというか。とにかく、かつて振り切ったはずの感情に火がついたり、それで横恋慕をすることになったり七宮が中々面白いことになってきた。恋をすると妄想癖が治る(要約)などと現実感のかけらもないことを言っていた頃よりも格段に良いです。

そもそもの話、恋をすると妄想が消える(から自分は恋をしたくない)、という発想自体が中二病患者が好む妄想そのものである。常にそんな設定を語ってる時点で七宮は間違いなく本物の中二病患者である。以前も現在も変わることなく。


最後の、雨の中で涙を堪えたりかと思ったら滂沱の涙を流したりするところは、泣いているのを雨が降っているせいにするという定番のネタを逆手に取ったようで中々上手いと思った。今回は些細な演出が冴えていた気がします。普段から、時間稼ぎとしか思えない妄想描写なんてどうでもいいから、こういうことを真面目にやってほしいところ。


以上です。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中二病でも恋がしたい!戀 第10話「真夏の夜の…雨と鞭(Gauntlet of rain)」

昔想いを寄せた人は変わらず優しいままだった。 思い出の日々に勇太がいる。 忘れたくても忘れられない。 智音ちゃんの乙女心が切ない。 それにしても勇太は鈍感すぎ。 優しさが逆に智音ちゃんを苦しめちゃってるのが見ていて辛いですね。 智音ちゃんが再燃した恋にどう決着を着けるか。 すでに勇太と六花ちゃんがカップルというのが辛いところ。 キツイけど、想いは全部勇太に伝えたほうがよさ...

中二病でも恋がしたい!戀 第10話

「真夏の夜の・・・雨と鞭(Gauntlet of rain)」 恋する乙女ですから…

中二病でも恋がしたい!戀 EpisodeX「真夏の夜の…雨と鞭」

中二病でも恋がしたい!戀の第10話を見ました。 EpisodeX 真夏の夜の…雨と鞭 勇太のことが頭から離れなくなった智音は何をやっても空回ってしまうのだが、当の勇太は智音の態度を訝しがりながらもまったく気付かずにいた。 そんな中、十花から話を聞いた森夏達は智音の調査を始め、勇太への恋心の疑惑を深める。 「恋してる!?」 「そうなのでぇす」 「違うなら違うって言っ...

中二病でも恋がしたい!戀 第10話「真夏の夜の・・・雨と鞭」

TVアニメ 中二病でも恋がしたい!戀 ドラマCD 愛の天秤に揺れる抒情詩(2014/03/19)ドラマ、福山潤 他商品詳細を見る  七宮智音の富樫勇太に対する恋心が再燃しました。中学時代に惚れていたも、諦めた状態になっています。そう本人が思いこんでいたのみで、深層心理では片想いで渦巻いていたのでしょうか。燃えあがった想いは、滝修行などでは収まらぬ。それにしても、プールでマフラーを装着してい...

アニメ感想 中二病でも恋がしたい!戀 第10話「真夏の夜の…雨と鞭(Gauntlet of rain) 」

優しさという刃

中二病でも恋がしたい!戀 第10話「真夏の夜の…雨と鞭(Gauntlet of rain) 」

七宮、恋に悩むなエピソード。 中二病と恋のせめぎ合いですね(^^;   勇太のことが頭から離れなくなった七宮はなにをやっても空回ってしまう。 そんな七宮の態度を訝しがりながらもまったく気付かない勇太。 勇太、六花、七宮はとうとう三角関係になってしまうのか…?  

中二病でも恋がしたい!戀 #10 「真夏の夜の…雨と鞭(Gauntlet of rain)」

さようなら・・・十花さんとチェントちゃん。「中二病でも恋がしたい!戀」の第10話。 かつて封印した勇太への気持ちが大きくなって戻ってきてしまった智音。 滝修行で気持ちを振り払おうとするが、恥ずかしいベントで大失敗。 智音の変化に唯一気がついていた十花、さすが大人の女性だね。 イタリアへ戻る前に勇太と六花と智音のことをを森夏達に託す。 託された森夏達はさっそく観察から、そ...

中二病でも恋がしたい!戀 第10話「真夏の夜の・・・(Gauntlet of rain)雨と鞭」

第10話「真夏の夜の・・・(Gauntlet of rain)雨と鞭」 封印したはずの勇太への恋心が再燃。 邪王真眼と恋人の契約を結んでいる事を知っているだけに、七宮は自分の中の感情と戦う事になる。 中学のときは自分の恋よりも中二病を選んで諦めて振り切ったように思っていたけど、人の気持ちはそう簡単に割り切れるものではなかった。 七宮自身、諦めて終わったと思い込んでいた...

中二病でも恋がしたい!戀 Episode Ⅹ「真夏の夜の・・・(Gauntlet of rain)雨と鞭」 感想

誰か彼女に飴を…… あらすじ 勇太のことが頭から離れなくなった七宮はなにをやっても空回ってしまう。 そんな七宮の態度を訝しがりながらもまったく気付かない勇太。 勇太、六花、七宮はとうとう三角関係になってしまうのか…? 脚本:花田十輝 絵コンテ・演出:武本康弘 作画監督:秋竹斉一 勇太の事を思ってベッドでゴロゴロする七宮が可愛い。 前回の海に続きプ...

(アニメ感想) 中二病でも恋がしたい!戀 第10話 「真夏の夜の…(Gauntlet of rain)雨と鞭」

投稿者・フォルテ 中二病でも恋がしたい iPhone5 用 ケース 闇焔()Devil Mountain商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日21時半から アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ↑ポチって...

中二病でも恋がしたい!戀 第10話

勇太(CV:福山潤)のことが頭から離れなくなってしまった智音(CV:長妻樹里)は、夜も眠れないらしい。 一方、勇太のところでは、六花(CV:内田真礼)が中二病全開で夜に出て行ってしまって、朝帰りばかりしているようで、勇太がすごく心配しています。 玄関先で出会った勇太と智音ですが、彼女の目の下のハートのシールが剝がれ掛っていうのに気付いた勇太相手に挙動不審な態度を取る智音なのでした...

中二病でも恋がしたい!戀 第10話 感想

 中二病でも恋がしたい!戀  第10話 『真夏の夜の…雨と鞭』 感想  次のページへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。