スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダー鎧武 第20話「世界のおわり はじまる侵略」

世界の侵略者は森。

やはり、そういうことであったか。大体予想通り。


ヘルヘイムの植物は異様な繁殖力を持っていて、クラックから漏れるや周りに異様な速さで広がっていく。そしてその植物の実を食べた生物は皆インベスになる。インベスはその植物の種を広げるものである。これがインベスに襲われるとヘルヘイムの植物が生える現象の理由。そのようにしてヘルヘイムの環境はあっという間に周囲を覆いつくしていく。今現在ユグドラシルの技術で行けるヘルヘイムの森も元々は知的生物が住んでいて文明があったが、ヘルヘイムに覆われて消えてしまった。つまるところ、このヘルヘイムの森という環境そのものが侵略者であり、ユグドラシルの計画はそれから人間社会を守ろうとしていた。まぁ、なんだな、大体以前から思ってた通りだ。

けれども、これを受けての人々の反応は予想外で面白い。そもそもユグドラシルがヘルヘイム関連の情報を隠してきたのは、それによる混乱を恐れてのことであった。人間はそう簡単に、巨大な脅威を前にして一丸になる、とは信じられなかった。それゆえ関係無い者には情報を隠そうとした。戒斗はそのような世界ならば守る必要が無い、ヘルヘイムと戦って生き残ったものだけあれば良いという暴論を語り、プロフェッサーはその態度こそ我々の同士だという。戒斗は言葉だけ見ると無茶苦茶だが、気持ちとしては分からなくもない。人類一丸がありえないことは貴虎たちのチームで意見が割れていることが皮肉に証明しているし、そのような状況を壊したくなるのも自然な感情の一つであろう。それで具体的に何をやるのかはさっぱり分からんが。

兎にも角にも、戒斗はユグドラシルの唱える人類救済の立場には立たず、それを受けてプロフェッサーは自分に“野望”があることを明かした。この流れが良い感じに予想外。なるほど、真実を知ったところで主役全員がユグドラシルの下に共闘なんて流れはそれこそあり得ないし、あったとしたら恐ろしくつまらないとは思ったがこう来るか。戒斗はいつものように変なことを言い、プロフェッサーは貴虎とは違う独自路線を隠そうとしない。新たな対立の構図が見えてきた、かな。

それにしても人材の多くがプロフェッサーに流れているが、プロフェッサーは人類救済なんぞより自分の分野のことしか考えてなさそう。以前から薄々気付いてはいたけど、まともに人類救済を考えてたのは貴虎だけか。真面目にヘルヘイムという侵略者から地球を守ろうとしている人にこの扱いはあまりにひどい。とはいえ、プロフェッサーたちの“野望”がなんなのかは全く分かっていないわけだし、まだ結論を出すのは総計だな。


などと、ユグドラシルや戒斗が面白げな流れになっている中紘汰はようやく、今更ながらインベスが元は人間を含む既存の生物であることを受け入れて恐れおののいているのだった。まだその段階で止まってたのか。初瀬の件でプロフェッサーがちゃんと説明したのに、本当に何も受け入れてなかったんだな。今度こそインベスの正体を知って、身の振り方をどうするのか期待したい。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダー鎧武 第20話「世界のおわり はじまる侵略」

仮面ライダー鎧武の第20話を見ました。 第20話 世界のおわり はじまる侵略 「黙ってついてこい。勿論、引き返すのも自由だ」 「俺、いなくなった友達を探してるんだ」 ヘルヘイムの森で全ての真実を教えるという貴虎についていく紘汰は森で行方不明になった裕也の消息を聞こうとするが、凶暴なインベスが現れてしまい話は立ち消えになってしまう。 その頃、戒斗はユグドラシル研究...

今日の仮面ライダー鎧武 第20話

「世界のおわり はじまる侵略」 貴虎が紘汰に真実を伝えるとヘルヘイムの森を案内。 紘汰は貴虎に友達の裕也を探している事を打ち明け、ヘルヘイムの森に迷い込んだのは分かっているんだが、何か知っているのならば教えてくれと貴虎に迫ります。 貴虎が裕也について話そうとした所で、インベス達が登場。 2人は変身して戦いだし裕也についての話は持ち越し。 ユグドラシルの研究所に突...

仮面ライダー鎧武20話世界のおわり はじまる侵略感想

紘汰が高虎に裕也の事を聞いたらインベスが現れた所為で有耶無耶になって終わった、紘汰は中々真相を知れないね。 ユグドラシルが作られたのは森を解明する為か、でもってインベスは森に住んでいた生物が変化した物で森に住んでた世界は滅んだと言っていいね、後10年で地球も危ないと。 光実はメンバーが何も知られない様に情報を操作してるつもりでも紘汰とバロンは真相を知ってしまってるね 紘汰が...

仮面ライダー鎧武 第20話「世界のおわり はじまる侵略」

貴虎 「お前にその勇気があるのならな」 紘太 「勇気?勇気ってどういうことだ!?」 そして今回の真実を知った主人公がどうなったか? 仮面ライダー鎧武 (ガイム) DXイチゴロックシード(2013/11/09)バンダイ商品詳細を見る 後でイチゴに関しての知りすぎる罠を書いておきます。 内容ともちょうどいいしので これは知らなくて良かったと思ったからな~。 閲覧注意  ...

仮面ライダー鎧武 第20話「世界のおわり はじまる侵略」

第20話「世界のおわり はじまる侵略」 ヘルヘイムの森の真実が明らかにっ!明らかに? 自分たちが何と戦ってたのか明らかになったけど、紘汰と戒斗の反応が正反対。 紘汰は貴虎兄さんから、戒斗は凌馬から。それぞれ森について説明を受ける。 裕也を知らないかと貴虎に尋ねる紘汰。答えようとしたときにインベスが襲ってきて、紘汰はどん底回避。引っ張りますねぇー

仮面ライダー 鎧武 第20話「世界のおわり はじまる侵略」

仮面ライダー鎧武/ガイム 第二巻 [DVD](2014/03/19)佐野岳、小林豊 他商品詳細を見る  呉島光実に衝撃を与えた真実とは? ヘルヘイムの森は、どこかの平行世界にあるようです。はたまた、宇宙の彼方とつながっているのか。そこにも文明圏がありましたが、無人の廃墟となっています。ヘルヘイムの実は、全てを呑みこんでいく存在。キュウべぇのごとく悪意は存在しませんが、ショッカーよりも厄介極...

仮面ライダー鎧武 第20話 感想

仮面ライダー鎧武第20話 「世界の終わり はじまる侵食」  行方不明の裕也の事を貴虎に聞いてみた紘汰だったが貴虎が「彼は・・・」と話し始めた途端インベスが現れうやむやに・・・紘汰の事を考えると、ある意味ナイスタイミング  紘汰は貴虎、戒斗は凌馬からヘルヘイムの森・ユグドラシルについて語られた。ユグドラシルはヘルヘイムの森の謎を解明する為に作られた組織ヘ...

仮面ライダー鎧武 第20話★ヘルヘイムの都市遺構で腰を抜かす紘汰(佐野岳)

仮面ライダー鎧武 第20話 「世界のおわり はじまる侵略」 今回は、ヘルヘイムの森での紘汰と貴虎の会話と、ユグドラシルでの戦極凌馬と戒斗の会話があわただしく同時並行して 数々の「謎」がある程度明かされる濃厚なエピソードでした。 −◆− 貴虎(久保田悠来)に誘われてヘルヘイムの森に入った紘汰(佐野岳)が「あんたたち こんなところで何をしてるんだ?」 貴虎「ここは地球とは別の惑...

仮面ライダー鎧武 第20話「世界のおわり はじまる侵略」

仮面ライダー鎧武 第20話「世界のおわり はじまる侵略」

仮面ライダー鎧武 第20話

仮面ライダー鎧武 第20話 「世界のおわり はじまる侵略」。侵略者を撃つのは誰だ(苦笑) 続きは読みたい方だけどうぞ。

仮面ライダー鎧武 #20.

「世界のおわり はじまる侵略」 もうこんなに話数が言ってたかと。 ユグドラシルの

仮面ライダー鎧武 第20話「世界のおわり はじまる侵略」

ユグドラシルに潜入した戒斗は戦極さんたちから、紘太は貴虎お兄ちゃんからユグドラシルの研究の理由を教えられる。 ヘルヘイムの森の奥にある文明の廃墟。ロックシードの実をつける植物はその繁殖力で瞬く間に世界を覆い、その世界の動物を次々にインベスへと変え、種をより遠くへばらまく。放っておけば、地球もあと10年後には植物だけの廃墟と化す。 ユグドラシルはそれを阻止するための研究機関なのだとか。 ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。