スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中二病でも恋がしたい!戀 第7話「すれ違いの…心模様(ヴォルケーノ・トライアングル)」

続・修学旅行にて。

当然のように前回から続きましたね。


まるで、それが当然であるかのような顔をして前回ラストシーンからの直接の続き。まぁ、それが普通なんだろうけど、京都の作品は兎に角繋げ方が独特なので、いきなり話が飛んでいる可能性もかなり高いと思ってた。さておき、修学旅行を二人で過ごすことになった富樫と六花とのお話。若干無理はあるが、それなりに良かった。

二人で行動を始めたら七宮と出会いました。前回、無理にレギュラーを集めるような展開にしておらず好感が持てる、などと言いましたが前言撤回。無茶苦茶無理矢理じゃないか。七宮が修学旅行に来るという伏線は無いし、来るなら来るで他の七宮の学校の生徒と全く出会わないのも不自然だし。七宮が終始一人だったのは、ああ見えて学校にはあの痛々しいキャラを受け入れるものがおらず単独行動しか出来なかった、みたいな可能性もありうるけど。

そこから三角関係のラブコメみたいな空気になったりして。こういう状況、私としては嫌いじゃないけど、ぬるい展開だったな。六花が勝手に慌ててるだけで、七宮は別に富樫への恋愛感情は持っていない。最初こそあったらしいが、今のキャラを立てるために捨てたって。正直、まるで理解出来ない考え方だ。富樫と六花との関係をいつまでも続けるという前提が先にあって適当にでっち上げたようなわけの分からなさだ。

とはいえ、それが明らかになるのはあくまでオチの話である。途中までは、鬱陶しい脳内妄想設定を除けば年相応というかそれより幼いかもしれない恋心を見せる六花や、妙に鈍いところを見せる富樫のすれ違いがそれなりに面白かったです。それに、妄想に基づく台詞が鬱陶しいと言っても恋愛絡みの言葉というのを普通に喋られてもそれはそれで痛々しかったかもしれないので、これで良いということにしよう。


凸守が見た謎のサイト。丹生谷は凸守が作ったと思っているが、凸守本人はまるで覚えがないという。それは一体なんであったのか。本題とはまるで関係ないサイドストーリーが展開中。こういう話の構造は好きですよ。さすがにここまで引っ張っておいて打ち止めということはなかろうし、次回も続くんですよね、これ。ところで、凸守が疑われるのは単純に普段の素行が悪いと思う。生徒会長選の惨劇という前例があったばかりだし。


よく知られる西郷隆盛の肖像は親族をアレンジしたもので本人そのものの姿ではない、というのはもはやそれ自体が有名になった感があるが、鹿児島の西郷は犬がどうだのというのは初めて聞いたな。というか、ここは本当に鹿児島だったのか。主人公たちはどこに住んでるんだ。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中二病でも恋がしたい!戀 第7話「すれ違いの・・・心模様」

『小鳥遊六花・改~劇場版 中二病でも恋がしたい! ~』主題歌集 ~中二病奥義・三曲の極み~(2013/09/11)Black Raison de'tre,ZAQ 小鳥遊六花(内田真礼)商品詳細を見る  修学旅行の物語は続いています。とても長い自由時間であり、登場キャラもレギュラー中心に絞られていました。七宮智音と鉢合わせ。彼女も修学旅行をしていたようです。前回に登場しなかったのは、そういう...

中二病でも恋がしたい!戀 第7話

「すれ違いの・・・恋模様(ヴォルケーノ・トライアングル)」 魔法魔王少女として私は私でいようと思ったんだよ

中二病でも恋がしたい!戀 EpisodeVII「すれ違いの…心模様」

中二病でも恋がしたい!戀の第7話を見ました。 EpisodeVII すれ違いの…心模様 修学旅行の自由行動を二人きりで過ごすことにした六花と勇太だったが、鞄を落として迷子になっている智音と遭遇する。 智音を放っておけない勇太を見て六花がしょんぼりしていると、六花は智音に呼び出されるのだった。 「ごめんね、こんな所に呼び出して」 「安心して、一人で来た。他に邪魔は入ら...

アニメ感想 中二病でも恋がしたい!戀 第7話「すれ違いの…心模様(ヴォルケーノ・トライアングル)」

見て欲しいのはどんな自分?

中二病でも恋がしたい!戀 第7話「すれ違いの…心模様(ヴォルケーノ・トライアングル)」

ラストの六花の笑顔が可愛すぎます(笑) 修学旅行エピソード、怒涛の後編です! 勇太と六花の二人っきりの自由行動が始まった。 色々な場所を見てはしゃぐ六花だったが、鞄を落として迷子になっている七宮と遭遇する。 六花との契約があったものの、七宮を放っておけない勇太。 そんな勇太を見てしょんぼりする六花。 そんな状況で七宮は六花を呼び出すのだった。

中二病でも恋がしたい!戀 第7話「すれ違いの…心模様(ヴォルケーノ・トライアングル)」

第7話「すれ違いの…心模様(ヴォルケーノ・トライアングル)」 二人きりの1日が始まった勇太と六花。 のはずだったが、二人の前に現れたのは七宮!? 同じ地域の学校が同じ時期に同じ場所に修学旅行。ない話ではないので偶然出会うのもアリですね~ (注意事項に他校の生徒とのトラブルは避ける事って書かれてたなぁ) 勇者を見つけて思わず抱きついてしまった七宮に六花の心は穏や...

中二病でも恋がしたい!戀 Episode Ⅶ「 すれ違いの・・・心模様 ( ヴォルケーノ・トライアングル ) 」 感想

「何かあるかもしれないって思うのも、悪くないかもな」 あらすじ 勇太と六花の二人っきりの自由行動が始まった。 色々な場所を見てはしゃぐ六花だったが、鞄を落として迷子になっている七宮と遭遇する。 六花との契約があったものの、七宮を放っておけない勇太。 そんな勇太を見てしょんぼりする六花。 そんな状況で七宮は六花を呼び出すのだった。 脚本:花田十輝 絵コンテ・演出:山村卓...

中二病でも恋をしたい!戀 #07 「すれ違いの…心模様(ヴォルケーノ・トライアングル)」

邪王真眼はヤキモチ焼き。「中二病でも恋がしたい!戀」の第7話。 修学旅行で二人だけの一日にすることとなった勇太と六花。 一方で試験休みでお寝坊な早苗に例のHPの事で文句をつける森夏。 だが、やはりというか早苗には覚えがない。 桜島に対して中二病妄想を繰り広げる六花。 が、なんと偶然にも智音と出会ってしまう。 智音はバッグを無くしてしまいお金も携帯電話もなく道にも迷ってしま...

違う、猿だ!/中二病でも恋がしたい!戀7話他2014/2/20感想

<記事内アンカー> 中二病でも恋がしたい!戀 Episode Ⅶ「すれ違いの…心模様」 お姉ちゃんが来た 第7話「クリスマス、キター!」 いなり、こんこん、恋いろは。 第6話 「燈日、うか様、恋すてふ。」  ブルガリアヨーグルトから砂糖が消えるだと……普通の砂糖だとどれくらい入れたらいいんだ。

中二病でも恋がしたい!戀 第7話「すれ違いの…心模様(ヴォルケーノ・トライアングル)」

鹿児島に来たら食べてみたいものの一つがしろくまですね。 小生も味わったことありますが…あの量はきびしかった^^; 頭キンキン六花ちゃんかわええ(≧▽≦) 順調にスタートした六花ちゃんと勇太のデートでしたが。 モリサマちゃんたちの描写も怠らず。 わんこ連れ西郷さんにこだわるお友だちが可愛かった。 旅行中でも電話でやりあうモリサマちゃんと凸ちゃんw 寝起き凸ちゃんらぶりぃ♪ ...

『中二病でも恋がしたい!戀』 Episode 7 すれ違いの…心模様

ただのいちゃいちゃバカップルの神回ですやん(´・ω・`)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

11番の日記

Author:11番の日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。